宮前区版 掲載号:2020年12月25日号 エリアトップへ

北高 民間招き金融セミナー 成年年齢引き下げ見据え

教育

掲載号:2020年12月25日号

  • LINE
  • hatena
熱心に聞く生徒ら=提供
熱心に聞く生徒ら=提供

 川崎北高校(柴田功校長)で16日、金融経済教育セミナーが開催された。2022年から18歳も保護者の許可なしにローンやクレジットを結ぶことができるようになることを受け、民間から講師を招いて生徒に金融知識を身に付けてもらう狙いだ。

 セミナーはSMBCコンシューマーファイナンス(株)から講師を招き、同校3年の354人を対象に行われた。民法の一部改正後は、未成年者の契約の取消権について18歳を理由に取り消せなくなる。生徒らはローンやクレジットの仕組みやメリット・デメリット、個人信用情報機関の種類や役割などについて学んだ。同社担当者は「若者を狙った悪徳商法や詐欺を防ぐためにも、正しい知識を身に付けることが重要」と呼びかけた。生徒は「まだ実感はわかないが、かみ砕いて説明してくれた」と感想を話した。

 同社は金融リテラシー向上のため、全国で金融経済教育に取り組んでおり、今年で10年目となり、延べ100万人超が受講している。全体的に学生が多く、その7割が高校生だという。
 

宮前区版のトップニュース最新6

池田君(宮前平小5年)スカッシュでアジアランキング1位

【Web限定記事】

池田君(宮前平小5年)スカッシュでアジアランキング1位 スポーツ

男子ジュニアで日本人初

2月19日号

吉野君 二子山部屋入り

【Web限定記事】野川中出身

吉野君 二子山部屋入り スポーツ

向の岡工高から、5月場所デビューへ

2月19日号

コロナ対策に217億円

川崎市予算案

コロナ対策に217億円 社会

追加予算見据え、経営支援

2月12日号

確定申告会場 3密回避を

川崎北税務署

確定申告会場 3密回避を 社会

e-Taxや郵送を推奨

2月5日号

地域への思い冊子に

平瀬川

地域への思い冊子に 文化

協議会が特別号作成

2月5日号

市地域文化財に「乳イチョウ」

市地域文化財に「乳イチョウ」 文化

影向寺で4つ目

1月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月12日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク