宮前区版 掲載号:2021年1月29日号 エリアトップへ

川崎市 女性活躍企業を認定 宮前区は2社

社会

掲載号:2021年1月29日号

  • LINE
  • hatena
シールを貼る森さん
シールを貼る森さん

 女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを積極的に進める中小企業を市が認証する制度「かわさき☆えるぼし」の認証書贈呈式が1月18日、川崎市役所第3庁舎で行われた。贈呈式には33社が出席し、福田紀彦市長から代表2社に認定証が手渡された。

 福田紀彦市長は「次の方が続く好事例になる。女性が働きやすく、生産効率性が上がる企業はお客様からも支持される」とたたえた。

 宮前区から選出された福吉塗装(株)は1980年設立。住宅やマンションの塗装のほか、建築に使うシール製作なども行う会社だ。従業員20人でそのうち女性社員は5人。女性の活躍が少ないと言われる建築業界で、積極的に雇用を実施。働きやすい環境の整備作りに努めた点が評価された。

 同社代表取締役の森大輔さんは認定を受け「女性の活躍に関心が増すなか、認定を受けられよかった。今後の更新でも、認められるようにしたい」とコメント。今後については「チカラのある女性は採用していきたい。気配りなどの点で女性は頼りになるので、施工管理などを任せていきたい」と話した。

 同社のえるぼし認定を担当した取締役の森恵理香さんは「ジェンダーギャップがなくなるような働きかけを今後も行っていきたい」とした。

 区内からは他に(株)NITTO(西野川)も認定を受けた。両社とも認定は平成30年に続き2回目。

宮前区版のローカルニュース最新6

甘美なトンネル 今年も

県立東高根森林公園

甘美なトンネル 今年も 文化

キンモクセイが開花

9月17日号

秋のとんもり谷戸を歩く

秋のとんもり谷戸を歩く 文化

まちづくりウォーキング

9月17日号

光と泡、川崎に活力を

照明家×シャボン玉

光と泡、川崎に活力を 社会

市内在住の2人がコラボ

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

「4年間の達成度は?」

福田市長マニフェスト

「4年間の達成度は?」 社会

大学准教授ら5人が検証

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook