宮前区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

宮 崎 名産品販売で復興支援 利益を被災地へ

文化

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena
接客する奥津さん
接客する奥津さん

 ふる里さくら祭り実行委員会が、さくら坂スタジオ(宮崎)で復興を応援する笹かまぼこの販売を行った。

 同委員会は2013年から毎年4月に開催するさくら祭りで、津波で被害を受けた宮城県名取市の食品メーカー「(株)佐々直」の商品を販売。利益のすべてを名取市が行っている復興プロジェクト「なとり復興桜」へ寄付を行っている。

 今年は節目の10年であり、昨年は予定していたさくら祭りが開催されなかったため、初めて3月11日に販売を行った。売り場には地域の住人が購入に訪れ、設置された募金箱に小銭を入れる姿も見られた。

 販売を担当した奥津茂樹さんは「川崎でも復興のためにできることはある。小さな事から継続してやっていきたい」と話した。

 この取り組みは来月4日に開催予定のさくら祭りでも行われる。
 

宮前区版のローカルニュース最新6

清掃で広がれ地域の輪

鷺沼町会

清掃で広がれ地域の輪 社会

さぎぬまSC初参加

10月15日号

土橋今昔まち歩き

手作り冊子 第2弾完成

手作り冊子 第2弾完成 文化

向丘第1地区民児協

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook