宮前区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

(PR)

川崎じもと応援券 利用期限5月31日まで 「使い忘れにご注意を」

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市が新型コロナウイルスの影響で売上が大幅に減少している市内の飲食店や生活関連サービスなどでの消費を促す目的で発行したプレミアム付き商品券「川崎じもと応援券」の利用期限が5月31日(月)までと迫っている。当初1月31日までだった利用期限は緊急事態宣言の再度の発出などをうけ、2度にわたり延長された。4月25日までに発行部数87万冊、総額113億1千万円のうち約104億4730万円分が利用された。

 同券は飲食店、小売店以外にも、リフォーム、ホテル、クリニック・歯科医院・動物病院、クリーニング、タクシー、学習塾・習い事、理美容、銭湯、マッサージ・エステなどでも利用できる。

 市の担当者は「券を使うことがお店の応援につながるので、1枚も残すことなく使い切っていただきたい」と利用を呼び掛ける。

第2弾受付中

 「川崎じもと応援券第2弾」の購入申込も始まっている。

 第2弾は1冊1000円×12枚(1万2千円分)で、価格は1万円。利用期間は7月16日(金)から12月31日(金)まで。購入申込期間は5月24日(月)まで。

 詳細は特設ホームページ(じもと応援券第2弾で検索)か、川崎じもと応援券第2弾コールセンター(【電話】0120・300・582)へ。

川崎じもと応援券コールセンター

TEL:0570-027-738

https://premium-gift.jp/kawasaki-jimoto/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

自分らしくを大切に

自分らしくを大切に

グループホーム『ラポール菅生』

6月11日号

地球に優しい農業の一翼を

国、有機農業100万ヘクタール目標方針

地球に優しい農業の一翼を

モッチーのフルーツ王国 ばらやま梨園

6月11日号

クリーンエネルギーを推進

環境、災害に強いLPガス

クリーンエネルギーを推進

株式会社ホクト

6月11日号

眼科医に聞く緑内障

多摩病院

眼科医に聞く緑内障

動画「10分でわかる」、第4弾

6月11日号

レースガラスの魅力展

「最高峰の技術者」安田泰三氏による 12日から

レースガラスの魅力展

生活品から高級美術作品まで

6月11日号

園長「準天才にはなれる」

ゆりかご幼稚園

園長「準天才にはなれる」

6月15日から入園見学会

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter