宮前区版 掲載号:2021年6月4日号 エリアトップへ

川崎市内 児童虐待5500件 相談・通告過去最多

社会

掲載号:2021年6月4日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は5月25日、2020年度の児童虐待相談・通告件数が前年度比23・3%増の5557件だったと発表した。

 虐待の種類別では、言葉による脅しなど心理的外傷を加える「心理的虐待」が51・8%の2878件(前年比375件増)で最も多かった。家に閉じ込めたり、食事を与えない等の「ネグレクト」が1584件(481件増)、殴る蹴る等暴力による「身体的虐待」は1055件(178件増)、子どもへの性的行為等の「性的虐待」は40件(17件増)となった。市によると、心理的虐待について、親が子どもの目の前で暴力を振るう「面前DV」の通告が増加したことが要因と分析する。

宮前区は940件

 区別では、川崎区が最多の1179件で、宮前区940件、中原区706件、麻生区705件、高津区703件、多摩区637件、幸区619件と続く。

 市担当者は「虐待への関心が増えている。今後も関係機関と協力し、迅速、適切に対応していく」と話した。

 今回発表された児童虐待・通告件数は、市内3カ所の児童相談所(子ども家庭センター・中部児童相談所・北部児童相談所)と7区役所で受けた相談・通告を受けた件数を集計した。

 虐待と思しき行為の相談は中部児童相談所で受け付ける。【電話】044・877・8111。

宮前区版のローカルニュース最新6

北部市場で献血呼びかけ

川崎富士見LC

北部市場で献血呼びかけ 社会

11月26日号

賢治の世界 油彩で

賢治の世界 油彩で 文化

宮崎在住 田原さん個展

11月26日号

宮前と山形つなぐ

ラブみやまえ

宮前と山形つなぐ 文化

オンライン開催PVも

11月26日号

未来への種芽吹き 地域と共に

有馬小学校50周年記念

未来への種芽吹き 地域と共に 教育

11月26日号

除夜の鐘 先着108人に

除夜の鐘 先着108人に 文化

妙楽寺 整理券を配布

11月26日号

「想い継ぐ音色」再び

川崎北倫理法人会

「想い継ぐ音色」再び 文化

絆コンサートで聴衆魅了

11月26日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook