宮前区版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

食中毒の一因、急増 市内過去5年で最多

社会

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 今年の川崎市内の腸管出血性大腸菌感染症の感染報告数が過去5年の同時期と比べ最多となっている。

 同感染症は食中毒の原因の一つ。大腸菌を原因とし、激しい腹痛や頻回の水溶性下痢、血便などの消化器症状を引き起こす。小児や高齢者など抵抗力の弱い人は脳症や溶血性尿毒症症候群などの重症な合併症を起こすこともある。

 例年、同感染症は6月から9月にかけて気温の上昇と共に報告数が増加する。今年は、例年より早い5月下旬から報告数が増え、7月4日までに17件の感染報告があった。昨年は同時点で7件、一昨年は9件と倍近い報告数だった。

 市健康安全研究所担当者は「感染源がはっきりしないケースが多く、増加の原因を特定できない」と困惑。市感染症対策課担当者も「コロナ禍で外食も減っているはず。科学的根拠もなく検討もつかない」と話す。予防対策として「生肉や加熱不十分な肉は避け、よく加熱する」「生で食べる野菜は流水でよく洗う」「手洗い、消毒の徹底」などを呼び掛ける。

宮前区版のローカルニュース最新6

北部市場で献血呼びかけ

川崎富士見LC

北部市場で献血呼びかけ 社会

11月26日号

賢治の世界 油彩で

賢治の世界 油彩で 文化

宮崎在住 田原さん個展

11月26日号

宮前と山形つなぐ

ラブみやまえ

宮前と山形つなぐ 文化

オンライン開催PVも

11月26日号

未来への種芽吹き 地域と共に

有馬小学校50周年記念

未来への種芽吹き 地域と共に 教育

11月26日号

除夜の鐘 先着108人に

除夜の鐘 先着108人に 文化

妙楽寺 整理券を配布

11月26日号

「想い継ぐ音色」再び

川崎北倫理法人会

「想い継ぐ音色」再び 文化

絆コンサートで聴衆魅了

11月26日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook