宮前区版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

SDGs制度398者に 市パートナー、第2回で

社会

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
川崎市のSDGs推進ロゴマーク
川崎市のSDGs推進ロゴマーク

 川崎市は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組む企業や団体などを登録・認証する制度「かわさきSDGsパートナー」について先月、第2回の対象事業者235者を決定した。第1回からの合計は398者となった。

 同制度は、SDGsの達成を目指して取り組むことを意志表示する「登録」(パートナー)と、環境・社会・ガバナンス・地域の4分野で自己評価し具体的な行動を示す「認証」(ゴールドパートナー)の2段階で、昨年度に創設。登録でロゴの使用やプラットフォームへの参加ができるほか、認証では融資制度による信用保証料補助が受けられる。第2回は6月に募集し、登録事業者は85者、認証事業者は150者だった。

 宮前区内から加わった事業者は登録2者、認証8者で、以下の通り(順不同)。

 登録事業者▽川崎市立有馬中学校▽社会福祉法人川崎愛児園。認証事業者▽(株)アイム▽認定特定非営利活動法人アクト川崎▽特定非営利活動法人インクルーシブ▽(株)S.O.I.▽かわさき生活クラブ生活協同組合▽川崎北部市場運送サービス(株)▽コカ・コーラボトラーズジャパン(株)▽聖マリアンナ医科大学▽熱研プラント工業㈱▽BookMark合同会社▽㈱ボディスプラウト。

宮前区版のローカルニュース最新6

清掃で広がれ地域の輪

鷺沼町会

清掃で広がれ地域の輪 社会

さぎぬまSC初参加

10月15日号

土橋今昔まち歩き

手作り冊子 第2弾完成

手作り冊子 第2弾完成 文化

向丘第1地区民児協

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook