宮前区版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

(PR)

ワクチンの次は内視鏡検査を シリーズ㉑ 胃がん・食道がん 早期発見のために 取材協力/こにしクリニック

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ感染を恐れ、大切な検査を敬遠してきた人も多いのではないだろうか。川崎市のワクチン接種率(2回目)が、今月初めで5割に近づいてきた。今秋は内視鏡検査を検討してもらいたい。

 胃がんは年間約5万人が亡くなる、がん死亡原因の第3位。鷺沼駅近くの「こにしクリニック」小西一男院長は「減塩中心の食生活に加え、ピロリ菌チェックと胃内視鏡検査による早期発見、治療が大切」と話す。一方、食道がんは食生活の欧米化により、罹患者数も徐々に増えつつあるという。「どちらも早期発見のために、左記のチェック項目に該当する人は一度、検査すべき」

 胃内視鏡検査に苦手意識をもつ人も多いが、同院では患者の希望や年齢、状態などに合わせて苦痛の少ない方法を選択している。喉に麻酔をして口から入れる方法が一般的だが、鼻から入れる方法も選択可能。細い内視鏡を使用することで負担を軽減。鎮静剤を使用し、「ウトウト」したまま検査を受けることもできる。

こにしクリニック

川崎市宮前区鷺沼1-3-13

TEL:044-888-0015

http://konishi-gastro.jp/

<PR>

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

待望の「新仕様」誕生

新築・建替

待望の「新仕様」誕生

秋の紹介キャンペーン実施中

10月22日号

ほおばれ!ニッポンの新米

米5kg以上購入で豪華プレゼント お米専門店ヤマイチ

ほおばれ!ニッポンの新米

10月22日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

10月22日号

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

トラブルに迅速に対応、アフターフォローも

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

10月22日号

ビックリ絵画展

ビックリ絵画展

20〜70%オフ「開店2周年感謝」

10月22日号

「賃貸経営の基礎」学ぶ

「賃貸経営の基礎」学ぶ

11/27 要予約 無料セミナー

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook