宮前区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

川崎市 公共施設に生理用品 民間が協力、個室で提供

経済

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
幸区役所に設置された装置
幸区役所に設置された装置

 経済的な理由などで生理用品を購入できない「生理の貧困」。川崎市は女性特有の負担を軽減しようと、オイテル(株)(東京都)と連携し、10月4日から幸区役所の女子トイレで生理用ナプキンの無償配布を始めた。

 幸区役所の全フロアの個室トイレに、同社のデジタルサイネージ付き専用装置を合計9台設置。利用者はあらかじめ、スマートフォンに無料の専用アプリをダウンロードし、装置の近くで起動するとナプキン1枚が出てくる。サイネージに流れる広告収入で、継続的な無償配布を実現できる仕組み。市立看護短期大学(幸区)と中原図書館への設置も決まっているが時期は未定。その他の公共施設も検討中という。

宮前区版のローカルニュース最新6

消防出初式で決意新た

消防出初式で決意新た 社会

規模縮小、表彰と動画

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

看護職の将来設計考える

看護職の将来設計考える 社会

市協会、2月に座談会

1月14日号

新体制が始動

川崎青年会議所

新体制が始動 経済

1月14日号

気軽に体験、文化講座

気軽に体験、文化講座 文化

市民館で2月開講

1月14日号

加藤登紀子コンサート

【web限定記事】

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

1月14日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook