宮前区版 掲載号:2021年11月5日号 エリアトップへ

(PR)

いよいよ登場!季節限定の宮城産大粒 衣の中から溢れるクリーミーな旨み 食通も大絶賛「稲」のカキフライ

掲載号:2021年11月5日号

  • LINE
  • hatena

 店内の活気が戻りつつある中、季節限定のあの人気メニューがいよいよ登場した。「稲」のカキフライといえば、食通の常連さんから毎年高い支持を集める逸品。生食用として出荷される宮城産大粒カキを厳選しているから贅沢この上ない。

 とんかつ用の揚げ油ではなく、ひと手間かけて専用の油や鍋、食材を使うからピュアなカキの旨みが際立つ。身の縮みが少なく、生感覚のカキフライに仕上がり、サクサクの衣に旨みが凝縮されたクリーミーな味わいを堪能できる。特製タルタルをたっぷり付けるのがおすすめ。寒さが増すこれからが旬だからぜひ。

 同店の代名詞「ロースかつ」も忘れずに。脂身の旨みにこだわり岩手県の胆沢豚を使用。薄衣をまとった稲のカツは肉のコクが一層際立つ。

 お持ち帰りメニューも充実。電話でご予約を。

とんかつ稲

都筑区高山1-41

TEL:045-943-5261

http://www.tonkatsu-ine.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

補聴器のプロに聞こう

64年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月24日(火) 宮前市民館4階会議室で

5月20日号

デジタル活用の重要性【2】

デジタル活用の重要性【2】

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月20日号

お店のCM作りませんか

お店のCM作りませんか

動画・楽曲制作、編集もOK

5月13日号

血圧の薬、一生やめられないの?

患者の悩みごと相談室「教えて!きへい先生」【1】

血圧の薬、一生やめられないの?

5月13日号

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月13日号

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook