宮前区版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

宮崎町内会長として宮崎台小芋ほり交流などに取り組む 都倉 建藏さん 宮崎在住 76歳

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena

何事にも愚直に

 ○…宮崎台小と同町内会が共同で管理する畑で行われたサツマイモ堀り。6年前、学校が所有する学級園の維持管理が難しくなった事をきっかけに、町内会で畑の管理を請け負うことに。2年前からは本格的に活用しようと農園部を設立。児童用のサツマイモ以外にも、定例会や子ども会で振舞う枝豆やトウモロコシなどを栽培する。「今の子は土に触れる機会が少ない。畑を通して、地域と学校交流の一助になれば」と微笑む。

 ○…馬絹の花き農家に9人兄弟の7番目として生まれ、宮崎小・中から市内工業高校へ進学。一旦は就職したものの、結果通りに動く面白さに魅了され、プログラミングの専門学校へ。好成績を残し卒業後、システムエンジニアとして大手企業のさまざまなシステム開発に従事。1300人の部下を率いることもあった。「『知恵が出ないなら汗をかけ』の精神を大切に、一生懸命やってきたから68歳まで働き続けられた」と仕事の楽しさを語る。

 ○…宮前平こども文化センターの運営委員や区福祉まつり副実行委員長も務める。毎日のように集会や会議があるため「休日はだいたい地域活動してるね」と笑顔。地元への貢献を目指して始めた活動も、今では生きがいにつながっている。

 ○…6年間の町内会長在任中は、会社員時代に培った運営を分かりやすく会員内に発信する「見える化」に注力。個人情報の取り扱いや会計についての規則を制定した。今後は課題解決に向け、町内会の枠組みを超えた連携や減少する若い世代に向けた動きも進める。目標は安心・安全で地域に根差した町内会だ。「重要なのはやはりつながる事。近所の人や町内会、学校などと積極的な交流を深めていきたい」と思いを口にした。

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

宮前区版の人物風土記最新6

恒川 康夫さん

ベンチ設置など鷺沼町会でさまざまな取り組みを推進する

恒川 康夫さん

鷺沼在住 86歳

1月21日号

神園 佳昌(よしあき)さん

川崎青年会議所(JC)の第72代理事長に就任した

神園 佳昌(よしあき)さん

幸区在住 35歳

1月14日号

山田 和穂さん

2年ぶりに再開した稗原小算数ボランティアのまとめ役を務める

山田 和穂さん

菅生在住 56歳

12月24日号

松山 知明さん

各種歯科健診などの取り組みを進める

松山 知明さん

川崎市歯科医師会会長 62歳

12月17日号

都倉 建藏さん

宮崎町内会長として宮崎台小芋ほり交流などに取り組む

都倉 建藏さん

宮崎在住 76歳

12月3日号

田原 田鶴子さん

シェアオフィス ノクチカで個展「氷と後光」を開いた

田原 田鶴子さん

宮崎在住 65歳

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十五回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【7】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月21日号

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十四回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【6】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月14日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook