宮前区版 掲載号:2022年1月14日号 エリアトップへ

健康願いどんど焼き 区内各地で

文化

掲載号:2022年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 正月飾りや書初め、古札などを燃やして1年の無病息災を祈る「どんど焼き」が、9日と10日に区内各地で行われた。

 とんもり谷戸周辺では10日、地元農家など地域住民で結成された「どんど焼き実行委員会」(山田佳一朗実行委員長)の主催で実施=写真。今年は食べると健康になると言われる団子を2年ぶりに配布し、来場者が約1メートルの枝の先に付けた団子を焼く姿が戻った。近隣に住む男性は「団子を焼くのが久しぶりで懐かしかった」と話す。会場では地元野菜や甘酒の販売も行われ、2時間で約800人が来場する盛況ぶりだった。山田委員長は「工夫しながら続けることが大事。多くの方が楽しんでくれてうれしかった」と笑顔で語る。

 犬蔵自治会(持田俊夫会長)は東名犬蔵公園で9日に開催し、自治会員333人が参加。例年行う雑煮などの振る舞いは行わず、焚き上げのみを行った。持田会長は「状況をみて縮小開催になった。多くの方にご理解とご協力を頂き感謝したい」と話した。

 今後、馬絹神社と有馬神明社では、どちらも本日14日午後2時から、土橋神社では2月上旬に行われる予定。

宮前区版のローカルニュース最新6

拉致被害に関心を

拉致被害に関心を 社会

横田めぐみさん写真展

5月20日号

キャッシュレス納付推進へ

川崎北税務懇話会

キャッシュレス納付推進へ 社会

北税務署と連携、周知図る

5月20日号

体育室利用不可に

宮前スポセン

体育室利用不可に 社会

天井改修工事で半年

5月20日号

献血を呼びかけ

区内RC

献血を呼びかけ 社会

48人が協力

5月20日号

10年ぶりに全幕公演

ワイダンスカンパニー

10年ぶりに全幕公演 文化

教え子、海外からも

5月20日号

お待たせロビコン

お待たせロビコン 文化

5月27日、向丘出張所

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook