宮前区版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

トライアスロン サギヌマSCの2人が入賞 小中学生の全国大会で

スポーツ

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
大会を終え盾を手にする佐藤さん(右)と河合さん
大会を終え盾を手にする佐藤さん(右)と河合さん

 サギヌマスイミングクラブ鷺沼に所属する佐藤遥さん(有馬中2年)と河合春奈さん(東山田中2年)が、1月10日に国営昭和記念公園内特設コースで行われた「オールキッズトライアスロン大会」の中学2年生部門で男子2位と女子3位入賞を果たした。

 過酷なレースとして知られるトライアスロン。全国から小中学生が集まる同大会は昨年、コロナの影響で中止に。今年はスイム種目を除いて実施された。中学生は男女ともにラン(0・5キロ)・バイク(自転車15キロ)・ラン(3キロ)で競い合った。

前回17位から躍進

 佐藤さんは0歳で水泳を始め、河合さんらと選手コースで月曜日から金曜日まで練習に励む。小3からはトライアスロンコースにも所属、有馬中では陸上部で脚力を鍛える、まさに「鉄人」だ。前回大会は17位。この2年間は苦手なバイクの練習に注力し、種目別では12人中で1位の好成績を収めた。「走りに自信があったのでバイクに全力を出す作戦だった。最後に失速した反省を生かして次回は優勝したい」と抱負を述べた。

 同じく小4からトライアスロンコースに在籍し、前回大会1位だった河合さん。得意のスイム種目がないことが影響し、11人中3位に終わった。「バイクの底上げが必要だと痛感した」と分析し「苦しんだ分だけ達成感がある。レース中に心が折れない気持ちを養っていきたい」と次回大会での雪辱を誓った。

レース中に自転車に乗る佐藤さんと軽快に走る河合さん=同クラブ提供
レース中に自転車に乗る佐藤さんと軽快に走る河合さん=同クラブ提供

宮前区版のローカルニュース最新6

星に願いを

星に願いを 文化

向丘出張所に七夕飾り

6月24日号

10年の軌跡展示で交流

10年の軌跡展示で交流 文化

大好きみやまえ展

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

川崎北は白山と

6月24日号

穢れ祓う茅の輪

穢れ祓う茅の輪 文化

野川神明社に26日から

6月24日号

シェアサイクル本格運用

女性議員割合23・3%

県内市町村アンケート

女性議員割合23・3% 政治

川崎25%、3政令市でトップ

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook