宮前区版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

(PR)

日本循環器学会専門医が幅広く診療 かかりつけ医探しは気軽に相談を たまプラ駅徒歩1分、坂道無しで通院しやすい

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 たまプラーザ駅南口徒歩1分に昨年9月に開院した「田園都市高血圧クリニックかなえ」。

 院名に高血圧とあるが米山喜平院長は聖マリアンナ医科大学病院等の循環器内科で20年以上の経験を積んだ日本循環器学会専門医。動悸や息切れ、心不全、胸痛、狭心症などを専門医として診てくれる。駅近で坂道もないので足腰が悪くても通院しやすく、「循環器で新しいかかりつけ医を探している方、薬が無くなってしまいそうな方は、ぜひお気軽にご相談を」と米山院長。

 患者の言葉に耳を傾け、温和な笑顔が印象的な米山院長が掲げるのは「家族のように寄り添うクリニック」だ。「例えば、頭痛や肩こり、めまいなどは高血圧が原因になっている場合もあります。ちょっとした不調に大きな病気が隠れている場合もあります。紹介状不要なので、『この程度で相談していいのかな』と悩まず、むしろ不調がなくても『かかりつけ医を探しに来た』くらいのお気持ちでお越しください」。院内は2つの診察室で患者の導線を分けるなど感染対策を十分に考慮し、通院患者なら発熱している場合でも診察を受けられる。

田園都市高血圧クリニックかなえ

横浜市青葉区新石川3丁目15-3 2F

TEL:045-913-0505

https://yume-kanae.jp/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

補聴器のプロに聞こう

64年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月24日(火) 宮前市民館4階会議室で

5月20日号

デジタル活用の重要性【2】

デジタル活用の重要性【2】

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月20日号

お店のCM作りませんか

お店のCM作りませんか

動画・楽曲制作、編集もOK

5月13日号

血圧の薬、一生やめられないの?

患者の悩みごと相談室「教えて!きへい先生」【1】

血圧の薬、一生やめられないの?

5月13日号

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月13日号

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook