宮前区版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

県華道展 18年ぶり市内で 23団体267点を展示

文化

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
ポスターを持つ伊藤紅華理事長
ポスターを持つ伊藤紅華理事長

 神奈川県で最大規模となる華道の作品展「第72回神奈川県華道展」が5月18日(水)から23日(月)まで、川崎市コンベンションホール(小杉町)で開かれる。市内で実施されるのは18年ぶり。県内から選りすぐりの作品が会場に並ぶ。

 同展は、県華道連盟と川崎市茶華道協会(伊藤紅華理事長)が主催。新型コロナウイルスの影響で一昨年は中止、昨年は延期となり、開催は3年ぶりとなる。

 期間中は県内23の華道団体から、それぞれ推薦を受けた華道家による267点の作品が集う。6日間の期間で、2日ごとに89作品を入れ替えて会場に展示。季節をとらえた古典的なものから現代的なものまで個性溢れる作品が並ぶ。

 伊藤理事長は「選ばれた華道家たちが、鍛錬している技術で美しい作品を披露する。驚くような作品もあるので楽しんでほしい」と呼びかけ、「花々の美しい作品で、人々を元気に、街を活性化できたらうれしい」と話した。

 時間は18、20、22日が午前10時から午後6時、19、21、23日が午前10時から午後5時まで。入場は無料。

 問い合わせは川崎市茶華道協会(伊藤理事長)【携帯電話】090・1760・1330。

宮前区版のローカルニュース最新6

宮崎第4公園でバザー

宮崎第4公園でバザー 社会

「おさがりで」交流づくり

5月27日号

心のケアの企画展示

宮前図書館

心のケアの企画展示 社会

有名芸人訃報受け

5月27日号

宮前平二葉SCが初優勝

サッカー宮前区長杯

宮前平二葉SCが初優勝 スポーツ

中央大会へ

5月27日号

3年ぶり さぎ沼まつり

3年ぶり さぎ沼まつり 文化

フェスとバル

5月27日号

昔話に花咲かせ

昔話に花咲かせ 社会

若年性認知症本人の集い

5月27日号

中学給食 献立募る

川崎市

中学給食 献立募る 教育

初の生徒投票も      

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook