宮前区版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

(PR)

デジタル活用の重要性【2】 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

 CTや口腔内スキャン、3Dプリンターなど、デジタル機器を活用した治療を進めている宮崎台駅前『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』。前回に引き続き、同院の安井正紀院長に矯正歯科におけるデジタル活用の重要性について聞いた。

 「昨今の歯科医療では、デジタルの重要性が言われてきており、矯正治療においても、同様に大きな話題になっています」と安井院長。有用性は多岐に渡るが、特に同院では、『歯根を歯槽骨にしっかりと並べることができるかどうか』に役立てているという。

 同院では、永久歯列以後の矯正患者に限っては、初診時にCTを必ず撮影している。歯根と、それを支える歯槽骨、歯肉の関係を知ることができるのだという。またそれだけでなく、キャドカムの進歩により、CTを用いて矯正のブラケットとワイヤーを作ることができるなど、さまざまな活用法があるという。

 「もちろん人の治療なので、デジタル上だけで判断するのではなく、治療後に再度評価し、修正して矯正治療を終えることが重要です」と、デジタル活用の重要性だけでなく、経験や技術があっての有効性を語っている。

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

神奈川県宮前区宮崎2丁目12-1

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

補助金最大60万円

こどもみらい住宅支援事業で リフォーム

補助金最大60万円

6月24日号

成建土木が誕生

土木

成建土木が誕生

地下車庫や擁壁など

6月24日号

注文住宅もお任せ

新築・建替

注文住宅もお任せ

「ご紹介制度」で特典

6月24日号

外構工事のプロ

エクステリア

外構工事のプロ

無料で見積り

6月24日号

咬合管理プログラム

咬合管理プログラム

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

6月24日号

相続・不動産の悩み解決

相続・不動産の悩み解決

7月9日(土)、16日(土) 無料相談会

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook