神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2024年5月14日 エリアトップへ

ATM前で詐欺被害を抑止 宮前署、警備員に感謝状

社会

公開:2024年5月14日

  • X
  • LINE
  • hatena

 宮前区内で特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、宮前警察署(鴨下圭一署長)は、セコム株式会社溝口支社の松本悠雅さん(25)に感謝状を渡した。

 4月19日、ATMの異常通報を受け、現場に駆けつけた松本さん。利用客の女性と、現金が詰まったATMを確認した。松本さんがATMの作業を終わらせると、女性は携帯電話で会話を開始。不審に思って声をかけると、女性と電話相手は30分以上通話状態が続いていた。女性に断り電話を替わると、通話先の男性は無言になり、電話が切れた。松本さんは「特殊詐欺の可能性がある」と思い、警察へ通報。事なきを得た。女性はサイト利用料をATMで振り込むよう指示されていたという。

 実は松本さんの母親も、以前に特殊詐欺の被害抑止に貢献していた。その際の感謝状が家に飾られているのをよく目にしており、女性の様子に「詐欺ではないかと頭によぎった」と振り返る。感謝状を受け取り、「お客様の被害を抑止できてよかった」と語った。

 鴨下署長は「ATMで振り込む前に阻止することができ感謝している。区内では特殊詐欺の発生が増加傾向。引き続き、多くの方の協力を得て、水際での阻止につなげていきたい」と話した。

サマーセール開催中!

店内「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%オフ!

044-833-1573

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

健康ボッチャを楽しもう

健康ボッチャを楽しもう

22日向丘出張所

7月15日

スポセンで水遊び

スポセンで水遊び

7月27日に無料開放

7月13日

「ネット規制の法律を」

ヘイト禁止条例全面施行4年

「ネット規制の法律を」

市民団体が会見

7月12日

一部施設で配食を試行

「わくわくプラザ」

一部施設で配食を試行

配送費は事業者が負担

7月12日

「居場所のまなび」刊行

フリースペースたまりば

「居場所のまなび」刊行

7月12日

児童に芋掘り体験を

川崎富士見LC

児童に芋掘り体験を

川崎愛児園を招待

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook