(PR)

国産素材無添加手作り食パン絶品トーストがおススメ家族経営のほっこり喫茶

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • はてぶ

 宮崎台駅北口近くに昨年暮れオープンしたばかりの『うさちゃんのまるホッペ』。娘さんと両親という家族経営の喫茶店で、場所が2階で当初は分かりにくかったが、現在は建物上部と階段上に看板がある。

 人気の秘密の一つは、娘さんによる手作り食パンの絶品トースト。小麦など材料すべてを国産にこだわり、無添加で5時間かけて焼き上げた食パンは、もっちりふんわり。一度食べたら忘れられない。

 また、かき氷も人気のメニュー(写真下)。長野県から取り寄せた天然氷と天然シロップを使用。サクサクと軽い口触りですぐに溶けていく。いちご・ぶどう・マンゴー・りんごと、デザートに頼みたくなる逸品だ。

 「喧噪に包まれたカフェよりも静かにゆっくりしたい」という人にはぴったりの同店。店内は落ち着いた雰囲気の中、かわいいうさぎの置物に癒される。接客を担当するお母さんは耳が不自由なため、注文は紙への記入式だが、素敵な笑顔にきっとほっこりさせられるに違いない。

うさちゃんのまるホッペ

川崎市宮前区宮崎2-2-30-2F

  • LINE
  • はてぶ

宮前区版のピックアップ(PR)最新3件