宮前区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「宮前梨」今年も結実

    「宮前梨」今年も結実 社会

     区の特産品 8月から直売

     宮前区の特産「宮前梨」の収穫・直売が8月上旬から区内の梨園で順次開催し、区内のあちこちに直売所を示すのぼりが掲げられる。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 沖縄戦から平和を学ぶ

    沖縄戦から平和を学ぶ 社会

    きょうから特別展

     戦後76年に合わせ、川崎市平和館(中原区)で「特別展〜平和のために見る・知る沖縄戦〜」が開催される。7月30日から8月26日まで。 カ...(続きを読む)

    7月30日号

  • 新会長に浮岳堯仁(ぎょうにん)さん

    市社協

    新会長に浮岳堯仁(ぎょうにん)さん 社会

    「忘己利他の精神で」

     川崎市の地域住民、諸団体、ボランティアなどの参加と行政の協力を得て「ふくしのまちづくり」を目指す川崎市社会福祉協議会の理事会が開かれ、6月30日付で...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「図書リンピック」開催中

    「図書リンピック」開催中 文化

    アリーノで目指せ『金』

     有馬・野川生涯学習支援施設アリーノの地域図書室で、『トショリンピック』と銘打った夏休み図書イベントが開催されている。 同図書室で本を借...(続きを読む)

    7月30日号

  • 2年ぶりフェスタ復活

    2年ぶりフェスタ復活 社会

    アリーノで夏休み特別企画

     有馬・野川生涯学習支援施設アリーノで、夏休み子どもフェスタが8月22日(日)に開催される。午前10時から午後3時。 夏休みの特別企画と...(続きを読む)

    7月30日号

  • 東京五輪を楽しみに

    川崎鷺沼RC

    東京五輪を楽しみに 社会

    例会でキャスター語る

     川崎鷺沼ロータリークラブ(宮台泰洋会長/以下RC)が7月21日に夜間例会をホテルKSPで開催。ゲスト卓話にキャスターの堀尾正明さんを迎えた。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 古の風習、今なお灯して

    古の風習、今なお灯して 文化

    長沢会館の大山灯篭

     長沢自治会館の灯篭に7月26日、明かりが灯された。山岳信仰として江戸時代に庶民の間で流行した伊勢原の大山詣りの、古くから続く風習の名残だという。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 高齢者に有用、ミニ講座

    高齢者に有用、ミニ講座 文化

    4団体集合 8月2日に市民館

     地域包括支援センターや宮前区薬剤師会など4団体が集う、高齢者の生活に関するミニ講座が8月2日、市民館2階ロビーで開催される。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 特殊詐欺 ハガキで防げ

    特殊詐欺 ハガキで防げ 社会

    警察と郵便、企業がタッグ

     宮前郵便局(立原昇局長)は7月27日から、振り込め詐欺撲滅を目的としたハガキ8260通を区内に発送している。  宮前区...(続きを読む)

    7月30日号

  • 2度の魚雷攻撃から帰還

    2度の魚雷攻撃から帰還 社会

    冊子で残る戦争体験

     戦争の記憶を語れる人が減りつつある中、馬絹在住の田邉英夫さん(88)が「見てくれ」と記者に渡してくれた冊子には、戦争の体験が語られていた。田邊さんがJA理事を...(続きを読む)

    7月30日号

  • 未購入者1万1012人

    じもと応援券

    未購入者1万1012人 社会

    追加で全員当選

     川崎市は7月16日、川崎じもと応援券(第2弾)の当選者うち1万1012人(4万5557冊分)が未購入だったため、落選していた2745人(1万787冊分)を追加...(続きを読む)

    7月30日号

  • 笑顔の見える認知症の食事

    公開講座

    笑顔の見える認知症の食事 社会

     区民公開講座「笑顔の見える認知症のお食事」が8月4日午後2時(受付は15分前から)〜4時、宮前区役所4階大会議室で行われる。 区内に拠...(続きを読む)

    7月30日号

  • 夏休み前、交通安全教室

    区交対協

    夏休み前、交通安全教室 教育

    有馬小で児童103人参加

     宮前区交通安全対策協議会(持田和夫会長)による「交通安全サマースクール」が13日、有馬小学校で開かれた。  「夏の交通...(続きを読む)

    7月30日号

  • 宮前再発見の地図作り

    宮前再発見の地図作り 文化

    WS(ワークショップ)参加者を募集

     ワークショップ「自分マップを作ろう!」が8月29日に宮前市民館視聴覚室で開催される。午前10時から正午。 自分たちの住むまちのおすすめ...(続きを読む)

    7月30日号

  • 鷺沼行政SC(サービスコーナー)臨時休所へ

    鷺沼行政SC(サービスコーナー)臨時休所へ 経済

     川崎市鷺沼行政サービスコーナーが、8月23日から9月3日にかけて臨時休所となる。  入居している建物に漏水が発生し、被...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「震災」絵本 115冊届く

    「震災」絵本 115冊届く 社会

    福島民報社から市立小へ

     川崎市は7月21日、福島県の新聞社・福島民報社から東日本大震災と原発事故をテーマにした絵本「きぼうのとり」115冊の寄贈を受けた。絵本は市内の市立小学校全11...(続きを読む)

    7月30日号

  • 勝利の喜びに花を添え

    被災地産「ビクトリーブーケ」 都倉さん(宮前平在住)

    勝利の喜びに花を添え 社会

     東京五輪・パラリンピックのメダリストに副賞として贈られるビクトリーブーケ。「被災地からの感謝の気持ちが込められていることを、多くの人に知ってほしい」と語るのは...(続きを読む)

    7月30日号

  • 花苗で緑化団体支援

    区まち協

    花苗で緑化団体支援 文化

    8月2日に受付開始

     宮前区まちづくり協議会は、区内の公有地などにある花壇を管理している緑化活動団体を応援するため、花苗を提供する。8月2日(月)から申し込み受け付けをス...(続きを読む)

    7月30日号

  • 女性活躍企業を募集

    川崎市

    女性活躍企業を募集 社会

    8月18日、オンライン説明会

     川崎市は2021年度の「かわさき☆えるぼし」認証企業の募集にあたり、オンライン説明会と個別相談を開催する。 オンライン説明会は、新規企...(続きを読む)

    7月30日号

  • 8月7日に無料ライブ配信

    和・洋融合した創作舞台

    8月7日に無料ライブ配信 文化

     能とオペラの融合による創作舞台「静、愛と死」が8月7日(土)、無観客ライブ配信(無料)される。東京2020大会の公式文化プログラム「東京2020 NIPPON...(続きを読む)

    7月30日号

  • 市民と50年、歩み続く

    青少年科学館

    市民と50年、歩み続く 文化

    「子どもへ星空を」原点に

     川崎の子どもたちに美しい星空を見せてあげたい--。そんな願いから、1971年8月に開館した川崎市青少年科学館(かわさき宙(そら)と緑の科学館)=多摩...(続きを読む)

    7月23日号

  • 英国代表、市民と交流

    東京五輪ラグビー男子

    英国代表、市民と交流 スポーツ

    等々力で練習初公開

     東京オリンピックに向け、ラグビー男子の英国代表は7月17日、事前キャンプ会場の等々力陸上競技場(中原区)で公開練習を行った。中原区を拠点とする川崎市ラグビース...(続きを読む)

    7月23日号

  • 水族館で夏祭り

    カワスイ

    水族館で夏祭り 文化

    企画展 9月23日まで

     カワスイ川崎水族館(川崎区日進町1の11川崎ルフロン9・10階)で特別企画展「さかなたちのカワスイ夏祭り」が開かれている。魚の生態や習性を生かし、夏祭りの屋台...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「ヤングケアラー知って」

    支援従事者が講演

    「ヤングケアラー知って」 社会

    25日、オンラインで

     「川崎のヤングケアラー支援制度を考える」と題したオンライン講演会が7月25日(日)午後3時から行われる。かわさき子どもの貧困問題研究会が主催する。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 若年層への訴求に期待

    宮前警察署

    若年層への訴求に期待 文化

    ツイッター開始から1年

     宮前警察署がツイッターでの情報発信を始めて約1年が経過した。同署各課の担当者が、リアルタイムの情報を区民に伝えている。 同署がツイッタ...(続きを読む)

    7月23日号

  • トウモロコシ迷路が出現

    飛森谷戸(とんもりやと)

    トウモロコシ迷路が出現 コミュニティ文化

    若手農家の収穫イベント

     JAセレサ川崎青壮年部向丘支部が17日と18日の2日間、トウモロコシでできた迷路を進みながら収穫ができる農業体験イベントを、とんもり谷戸圃場で開催した。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 慶大名誉教授が語る

    慶大名誉教授が語る 社会

    あす講演会

     弁護士で慶応大学名誉教授の小林節さんが語る講演会「変えよう政治を、政権交代で」が7月24日(土)、てくのかわさきホール(高津区)で開催される。午後2...(続きを読む)

    7月23日号

  • レコードを楽しむ会

    レコードを楽しむ会 文化

     レコードを良い音で楽しむ会が、有馬・野川生涯学習支援施設アリーノで開催される。 7月27日(火)は「夏にまつわる曲」を予定。クラシック...(続きを読む)

    7月23日号

  • 市民と50年、 歩み続く

    青少年科学館

    市民と50年、 歩み続く 文化

    「子どもへ星空を」原点に

     川崎の子どもたちに美しい星空を見せてあげたい--。そんな願いから、1971年8月に開館した川崎市青少年科学館(かわさき宙(そら)と緑の科学館)=多摩...(続きを読む)

    7月23日号

  • 正しい避難行動とは

    台風シーズン到来

    正しい避難行動とは 社会

    区危機管理担当に聞く

     台風の上陸は7月〜10月にかけて増える。特に上陸数が多いのが8月と9月だ。そこで本紙では、梅雨明けとなった7月16日、区役所危機管理担当に正しい避難...(続きを読む)

    7月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook