宮前区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 「共に生きる川崎」を宣言

    「共に生きる川崎」を宣言 社会

    心身障害者福祉大会に86人

     「障害のある人もない人も共に生きる川崎の街に」をスローガンに掲げた川崎市心身障害児者福祉大会が6月26日、市総合自治会館(中原区)で行われた。今年は規模を縮小...(続きを読む)

    7月9日号

  • 太鼓の祭典 今年は開催

    太鼓の祭典 今年は開催 文化

    8月28日 事前申込制で

     宮前区が誇る夏の一大イベント「響け!みやまえ太鼓ミーティング」が、宮前市民館大ホールで8月28日(土)に行われる。...(続きを読む)

    7月9日号

  • 県選抜に上島さん

    女子学童野球

    県選抜に上島さん スポーツ

    西野川小6年 家族一丸で全国へ

     西野川小学校6年の上島瞳子(とうこ)さん(11)が女子学童野球の神奈川県選抜チーム「YAMAYURI」のメンバーに選出された。7月31日から愛媛県で...(続きを読む)

    7月9日号

  • 仮設ベンチで交流支援

    宮前第一地区民児協

    仮設ベンチで交流支援 コミュニティ文化

     宮前第1地区民生委員児童委員協議会(中里文雄会長=人物風土記で紹介)が6日、野川子ども文化センター前で地域交流イベントを開催した。...(続きを読む)

    7月9日号

  • 等々力できょう始動

    五輪英国代表

    等々力できょう始動 スポーツ

    事前キャンプに200人

     今月開幕する東京オリンピックに出場する英国代表チームがきょう9日から、等々力陸上競技場(中原区)で事前キャンプを開始する。陸上競技やサッカー、7人制ラグビーの...(続きを読む)

    7月9日号

  • 市内4校、観戦参加へ

    東京五輪

    市内4校、観戦参加へ スポーツ

    2競技にチケット180枚

     児童や生徒らの現地観戦を巡り、各自治体で対応が分かれる東京五輪・パラリンピックの「学校連携観戦プログラム」。川崎市では一部チケットのキャンセルはあっ...(続きを読む)

    7月9日号

  • 藤子ミュージアムで「10周年記念原画展」、幕開け

    【Web限定記事】

    藤子ミュージアムで「10周年記念原画展」、幕開け 文化

    7月から1年間で4期、年代ごとに展示

     川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区長尾)は7月1日から、開館10周年記念原画展を開催している。 1950年代から90年代まで...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「応援補助金」7月から

    町内会・自治会

    「応援補助金」7月から 社会

    市、申請受付へ

     川崎市は7月から、町内会・自治会活動を応援する新たな補助金制度を導入した。市内650の町内会・自治会を対象に、7月1日以降の事業活動にかかる経費の2分の1、「...(続きを読む)

    7月2日号

  • 市議会を見てみよう

    参加者募集

    市議会を見てみよう 社会

    小4〜6年対象

     川崎市議会は8月4日(水)、「夏休みこども議場見学会」を開催する。午前10時15分から正午まで。対象は小学4年生から6年生とその保護者(市内在住・在勤・在学)...(続きを読む)

    7月2日号

  • こどもの交流手助け

     あそびランド

    こどもの交流手助け 文化

    サポーター募集

     地域の高齢者や学生、外国人市民、障がいを持つ人などが「あそび」を通して交流する「夏休み子どもあそびランド2021」が8月21日(土)、22日(日)の午前10時...(続きを読む)

    7月2日号

  • 福田氏が出馬表明

    川崎市長選

    福田氏が出馬表明 政治

    政党推薦受けない方針

     任期満了に伴う川崎市長選挙(10月10日告示、24日投開票)で、現職の福田紀彦氏が6月23日、3選を目指して立候補する意思を表明した。無所属で出馬し、政党推薦...(続きを読む)

    7月2日号

  • 岩波さんに体育功績賞

    市スポ協

    岩波さんに体育功績賞 スポーツ

    区剣道連盟会長 個人で区内唯一

     宮前区剣道連盟の会長を務める岩波吉雄さん(69)が、公益財団法人川崎市スポーツ協会の「体育功績賞」を先月26日に受賞した。1999年から、幼少年の育...(続きを読む)

    7月2日号

  • 「課題解決に活用を」

    長尾あじさいまつり

    「課題解決に活用を」 社会

    区社協に寄付

     長尾の里あじさいまつり実行委員会は先月28日、宮前区社会福祉協議会に3万円の寄付金を届けた。  同実行委員長の井田良一...(続きを読む)

    7月2日号

  • 新年度役員が決定

    区内奉仕団体

    新年度役員が決定 社会

    7月から新体制

     地域で奉仕活動に取り組む、ロータリークラブ(RC)とライオンズクラブ(LC)の新年度役員が決定した。任期は7月1日から来年の6月30日まで。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 野川が市内5位

    国勢調査市町丁別人口

    野川が市内5位 社会

    住居表示実施で1位陥落

     川崎市は6月15日、昨年10月に実施した国勢調査における、市内の町丁別人口速報集計を公表した。人口総数では、宮前区の「野川」が1万2778人で、市内...(続きを読む)

    7月2日号

  • つながりの花咲かせ

    つながりの花咲かせ 社会

    川崎宮前ロータリークラブ 井田友花 会長(47)

     クラブの最年少かつ紅一点で、初の女性会長となった。だが気負いはない。「若いから」「女性だから」と特別扱いすることなく「一人の経営者として接してくれる」と、先輩...(続きを読む)

    7月2日号

  • 短冊に願い込めて

    短冊に願い込めて 文化

    区内各地に七夕飾り

     7日の七夕を前に、区内に七夕飾りが登場し、通りすがる人の目を楽しませている。  蔵敷商店街(猿橋捷貴会長)は蔵敷交番前...(続きを読む)

    7月2日号

  • 14校が土砂災害警戒区域

    公立学校

    14校が土砂災害警戒区域 社会

    市「防災教育進める」

     宮前区の公立校25校のうち、14校が土砂災害警戒区域に立地することが市教育委員会への取材でわかった。文部科学省が6月に公表した「浸水想定区域・土砂災...(続きを読む)

    7月2日号

  • いぶし銀の地域奉仕

    いぶし銀の地域奉仕 社会

    川崎鷺沼ロータリークラブ 宮台泰洋 会長(78)

     「良い地域社会づくりに奉仕しよう」と、今年度のテーマを掲げた。15年ぶり2度目の会長職。シンプルなテーマながら、ロータリーを良く知っているからこそ原点に立...(続きを読む)

    7月2日号

  • 七夕サミット清掃のみ

    平瀬川

    七夕サミット清掃のみ 社会

    7月4日 流域で実施

     平瀬川流域まちづくり協議会と向丘地区商店街連合会が例年行っている「平瀬川 七夕サミット」。今年はコロナの影響により、川沿いの清掃作業のみ行うことが決...(続きを読む)

    7月2日号

  • 職域接種 7月開始へ

    県宅建協会

    職域接種 7月開始へ 社会

    会員、職員ら3千人想定

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会(草間時彦会長)は、企業など職域単位で新型コロナワクチンの接種を行う職域接種を7月から開始する。 職...(続きを読む)

    7月2日号

  • 福田氏に出馬要請

    川崎市長選

    福田氏に出馬要請 政治

    政治団体が前回に続き

     任期満了に伴い、10月10日告示、24日に投開票される川崎市長選を巡り、政治団体「川崎の発展を考える会」が6月16日、福田紀彦市長に3期目の出馬を要請した。福...(続きを読む)

    6月25日号

  • 穢れ祓い健康願う

    穢れ祓い健康願う 文化

    野川神明社に茅の輪設置

     野川神明社(野川本町3の10の1)に、7月4日まで茅の輪が設置されている。 八の字を描きながらくぐり、今までの穢れを祓い、これからの無...(続きを読む)

    6月25日号

  • 子フェスタ参加団体募集

    子フェスタ参加団体募集 教育

    30日締め切り

     乳幼児のいる家族の情報発信と交流の場「みやまえ子育てフェスタ」に企画から携わる市民団体を募集している。  今年の同フェ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 9月から作品受付

    市美術展

    9月から作品受付 文化

    全てに審査員コメント

     川崎市市民ミュージアムは「第55回かわさき市美術展」の事前申し込みを9月1日から10月11日まで受け付ける。今年は第55回の節目として、入選・入賞、...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「大きく育てサツマイモ」

    「大きく育てサツマイモ」 教育

    児童ら町会と農業体験

     宮崎台小学校(大野恵美校長)の2年生141人が22日、宮崎町内会(都倉建蔵会長)と共同管理する畑で、サツマイモの植え付け体験を行った。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 宮前楽市の団体募集

    宮前楽市の団体募集 文化

    区まち協主催イベント

     宮前区まちづくり協議会と区は、11月27日(土)に開催する宮前楽市の参加団体を募集している。  同市は地域住民や市民活...(続きを読む)

    6月25日号

  • 宮前の記録 山形で上映

    宮前の記録 山形で上映 文化

    出稼者が撮った55年前

     1964(昭和39)年開催の前東京五輪の頃は、宮前区内も高度成長期で一気に開発が進んだ。区内の造成工事を担ったのは、全国からの出稼労働者だ。その中の一人、本木...(続きを読む)

    6月25日号

  • ボードゲームで「SDGs」

    ボードゲームで「SDGs」 社会

    実施団体、支援募る

     (一社)未来技術推進協会(東京都)は、「神奈川県版ふるさとSDGsボードゲーム」の作成に向け、費用をクラウドファンディング(CF)で募っている。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「生活のススメ」239人が来場

    「生活のススメ」239人が来場 社会

    区、高齢者向けに企画

     高齢者介護や認知症の役立つ情報を発信する展示会が、日曜日を除く6月11日から16日まで、宮前市民館ギャラリーで行われた。主催は地域ケア推進課。...(続きを読む)

    6月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook