宮前区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 8割超が「未登録」

    戸建て空き家

    8割超が「未登録」 社会

    市、見込み5千戸に苦慮

     川崎市が登録している戸建ての空き家は890戸で、統計調査で見込まれる約5200戸の2割以下にとどまっている。放置された空き家は放火や害虫発生などの危険性がある...(続きを読む)

    4月24日号

  • 休業要請、対応に苦慮

    宮前区内

    休業要請、対応に苦慮 社会

    店主ら「一刻も早い収束を」

     新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言に伴い、神奈川県は4月10日、休業要請の対象施設などを公表。宮前区内の施設や店舗、企業でも休業、短縮営業を実施し...(続きを読む)

    4月17日号

  • 5月から「21日号」のみ

    かわさき市政だより

    5月から「21日号」のみ 社会

    創刊以来初の休刊対応

     川崎市が月2回発行する広報誌「かわさき市政だより」が、5月から8月まで1日号を休刊し、21日号のみ発行されることになった。新型コロナウイルス感染症対策で町内会...(続きを読む)

    4月17日号

  • 10年ぶり女性せり人誕生

    北部市場青果部

    10年ぶり女性せり人誕生 社会

    高氏さん 初舞台に悔し涙

     川崎市中央卸売市場北部市場(水沢1の1の1)青果部で、10年ぶりとなる女性せり人が誕生した。東一川崎中央青果(株)の高氏(たかうじ)葉月さん(25)は4月2日...(続きを読む)

    4月10日号

  • 積算誤りで着工延期

    神木公園

    積算誤りで着工延期 社会

    再整備へ封鎖、住民不満も

     神木公園(神木1の4)=写真=が4月6日から再整備のため封鎖されている。昨年着工し、今年3月末までに完了予定だったが、川崎市の積算誤りにより入札延期となり、繰...(続きを読む)

    4月10日号

  • 内定取消生 採用へ

    (株)パスポート

    内定取消生 採用へ 社会

    新型コロナ受け

     業務スーパーや環境エネルギー事業などを営む(株)パスポート(浜田総一郎代表取締役社長)=本社・犬蔵=が、新型コロナウイルスの影響で内定取消となった学生に対し、...(続きを読む)

    4月3日号

  • 入学式 来週実施へ

    市立学校

    入学式 来週実施へ 社会

    授業再開は検討続く

     川崎市教育委員会は、政府の新型コロナ対策専門家会議からの提言(3月19日付)を受け、市立学校の入学式について平常どおり行うと先月、発表した。一方、授業再開につ...(続きを読む)

    4月3日号

  • 新制度に相談急増

    川崎市中小融資

    新制度に相談急増 社会

    コロナ窓口、半月で875件

     新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した中小企業から、川崎市への経営相談が3月に入り、急増している。窓口への相談件数は23日までに900件に迫り、市は支援策と...(続きを読む)

    3月27日号

  • 思い受け継ぎ45周年

    菅生こども文化センター

    思い受け継ぎ45周年 社会

    開館時の児童、担い手に

     菅生こども文化センター(運営主体:NPO法人あかい屋根)=写真=が、5月で45周年を迎える。菅生地区に移住してきた親たちが、子どもの居場所を求めて生まれた同セ...(続きを読む)

    3月27日号

  • 国文化財に正式登録

    二ヶ領用水

    国文化財に正式登録 社会

    川崎市 案内板新設へ補助金申請

     川崎市を流れる二ヶ領用水が3月10日、遺跡関係の文化財として国登録記念物に正式決定。流域に案内板を新設しようと、市教育委員会は文化庁への補助金申請を...(続きを読む)

    3月20日号

  • ベトナム企業と業務提携

    サギヌマSC(スイミングクラブ)

    ベトナム企業と業務提携 社会

    プール貸与で進出拍車

     宮前区内でサギヌマスイミングクラブを運営する(株)エスアンドエフ(小倉謙代表取締役社長)が2月26日、ベトナムで現地企業と業務提携を結んだ。水難事故を防ごうと...(続きを読む)

    3月20日号

  • 延命地蔵、区内9軒巡る

    延命地蔵、区内9軒巡る 文化

    子の健康願う風習で

     江戸時代から続く風習「巡り地蔵」。今年も馬絹地区をはじめとする数軒の「お宿」と呼ばれる家々を地蔵が巡った。毎年2月から3月に行われている伝統を紡ぐ風習だが、年...(続きを読む)

    3月13日号

  • 親の会10団体で新組織

    不登校・ひきこもり

    親の会10団体で新組織 社会

    冊子発行、「語る場」提供へ

     不登校やひきこもりの子どもを持ち、孤立しがちな保護者を支援しようと、川崎市内で活動する親の会10団体が組織化。1月に「川崎不登校・ひきこもり親の会ネットワーク...(続きを読む)

    3月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク