高津区版 掲載号:2011年1月14日号
  • googleplus
  • LINE

川崎ものづくりブランド認定 高津区から2社1製品1技術 (株)アステムとダイヤ工芸(株)

「アマイカプロ」と横山豊糖度計グループ長(左)、「曲面インプレッソン」の技術による製品と石塚博臣専務取締役
「アマイカプロ」と横山豊糖度計グループ長(左)、「曲面インプレッソン」の技術による製品と石塚博臣専務取締役

 市内の中小製造業が生み出した優れた自社製品や技術の優位性を、川崎を代表する工業製品・技術として認定する「川崎ものづくりブランド」。これまでに46件の製品・技術が認定されているが、昨年末新たに10件が加わった。高津区からは(株)アステム(鈴木光代表取締役/溝口)とダイヤ工芸(株)(石塚勝代表取締役社長/蟹ヶ谷)の2社1製品1技術が認定された。

 同ブランドの認定事業は川崎ものづくりブランド推進協議会(山田長満会長)が平成16年度から実施しているもので、今回で7回目。これまでと合わせ、市内全体での認定製品・技術は52社56件となった(高津区では17社18件)。

 (株)アステムの認定製品は非破壊果実糖度計「アマイカ」。光センサーの応用技術を使い、果実を切ったり穴を開けることなく糖度を測定し、他社の従来製品と比べ測定時間を約3分の1に短縮し選別作業の効率化を図ることができる。昨年、多摩川梨の品評会でも使用された。

 ダイヤ工芸(株)の認定技術は曲面体・多面体スクリーン一発印刷「曲面インプレッソン」。多角形状や楕円柱体の全周囲を単工程でスクリーン印刷できる技術で、携帯電話やデジタルカメラなど電気製品の外観部への印刷を主力としている。従来は複数の印刷工程が必要となるが、単工程で済むため大幅なコスト削減と継ぎ目のない仕上がりを実現している。

 なお、今回の認定式とフォーラムは3月24日(木)にソリッドスクエアホール(幸区)で予定されている。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

歌で盛り上げる酒の席

今年から10月開催に

多摩川花火大会

今年から10月開催に

3月16日号

環境学習発表で大賞2つ

高津小5年生

環境学習発表で大賞2つ

3月16日号

春を感じる落語と演芸

合唱祭、参加団体を募集

3月19日から26日

合唱祭、参加団体を募集

3月16日号

第2号完成で散策企画

てくてくマップ

第2号完成で散策企画

3月16日号

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

前橋汀子リサイタル

前橋汀子リサイタル

糀ホール 読者5人を招待

4月7日~4月7日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三七回 「高津区の景観とまちおこし」

    高津物語

    3月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三六回 「岡本かの子と老妓」

    高津物語

    3月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク