高津区版 掲載号:2011年2月11日号
  • googleplus
  • LINE

高津区役所橘出張所 サービス拡充に向け再編 エレベーターや地域活動支援コーナーなどを設置

社会

 川崎市はこのほど、より便利で快適な区役所出張所の窓口サービス提供に向けた機能再編の実施内容を発表した。高津区では、橘出張所(河野賢一所長)のエレベーター設置や窓口の一本化などを順次進め行政サービスの拡充を目指す。

 川崎市はこれまで、行政窓口について市民満足度の高いサービス提供を目標に掲げ、職員のサービス意識の向上や窓口混雑緩和への取り組み、業務取扱い範囲の拡大などの取り組みを行っている。

 市は、さらなるサービス向上に向け、区役所や出張所、行政サービスコーナーなどの窓口の機能と役割を見直し、市民にとってより分かりやすい窓口サービスの提供を目的とした「区役所と支所・出張所等の窓口サービス機能再編実施方針」を平成21年3月に策定。この方針を受けて機能再編内容と実施予定を固めた。

 橘出張所では、出張所における区民活動の支援充実を図ることを目的に、活動支援コーナーとして会議室、作業コーナー、フリースペース、情報コーナーの整備等を行い、バリアフリー化を促進するためエレベーターの設置を平成23年度から順次実施する。平成24年1月には、保健福祉センター等を同時利用する割合の高い戸籍の届出や住所変更受付窓口を、同センターと併設する高津区役所に集約。窓口を移した出張所の空スペースに支援コーナーを設置する。利用頻度の高い各種証明書は引き続き出張所で発行する。

 今後は地域での説明会や広報を経た後、10月以降順次、快適化に向けたリフォームを実施していく予定になっている。河野所長は「住民票発行などは従来通り出張所で行います。効率化を図った後、地域活動を支援する出張所へと生まれ変わります」と話している。
 

高津区版のトップニュース最新6件

藤嶋氏が名誉市民に

地ケア・防災に力点

高津区予算案

地ケア・防災に力点

3月16日号

高齢化で70代1.4倍

民生委員

高齢化で70代1.4倍

3月9日号

12年の集大成、次代へ

高津区区民会議

12年の集大成、次代へ

3月9日号

改良土 使用再開へ

川崎市公共工事

改良土 使用再開へ

3月2日号

神輿の魂 担継ぎ30年

睦高津連合会

神輿の魂 担継ぎ30年

3月2日号

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

前橋汀子リサイタル

前橋汀子リサイタル

糀ホール 読者5人を招待

4月7日~4月7日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三七回 「高津区の景観とまちおこし」

    高津物語

    3月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三六回 「岡本かの子と老妓」

    高津物語

    3月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク