高津区版 掲載号:2011年3月4日号
  • googleplus
  • LINE

女性の輝きを1枚に 主催者「年代を変えた同様の企画をまた」

 大山街道沿い、まちの駅にも認定されているスタジオ・アンジェで、40・50代の女性にスポットを当てた「輝く女性の写真展」が先月26日まで開催され、来場者の目を楽しませた=写真。イベントを主催したのは協同組合日本写真館協会・高津支部(鈴木克明支部長)。(株)タウンニュース社(社長・宇山知成/本社・横浜市)の共催。

 「普段、なかなか写真を撮る機会の少ない方の今の表情を写真にし、元気を地域に還元してもらいたい」(鈴木さん)という想いからスタートした企画。昨夏に参加者を募集し9月末までに、プロカメラマンによる21人の撮影を終えた。地元地域のほか、紹介を受けた遠方からのエントリーもあった。

 写真展を主催した鈴木さんは「これからも様々な年代の方々にスポットを当てた同様の写真展を開催したいですね」と話していた。

 スタジオ・アンジェは鈴木克明さんが社長を務める(株)写真のたなかやが運営する施設。専務で妻の寄里枝さんの「地域の方々が集える大山街道の憩いの場所に」との願いで平成21年に竣工した。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

前橋汀子リサイタル

前橋汀子リサイタル

糀ホール 読者5人を招待

4月7日~4月7日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三七回 「高津区の景観とまちおこし」

    高津物語

    3月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三六回 「岡本かの子と老妓」

    高津物語

    3月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク