高津区版 掲載号:2011年4月15日号
  • googleplus
  • LINE

震災影響企業アンケート 84・8%が経営に支障 川崎商工会議所が緊急実施

 先月11日に発生した東日本大震災後、「経営に支障を及ぼす影響があった」と答えた市内企業が84・8%に上ったことが川崎商工会議所(山田長満会頭)の実施した緊急アンケート調査で分かった。

 調査は震災発生直後の先月16日から22日までの1週間、川崎市内に事業所を構える会員企業370社を対象に同商議所職員の直接面談やメール、ファックスなどで実施。62・2%にあたる230社から回答が寄せられた。

 経営に支障を及ぼすと回答した195社のうち、71社が「計画停電による営業時間の短縮・休業」を原因に挙げ、次いで59社が「ガソリン等の燃料不足による仕入れや配送の遅れ」と答えた。また、「取引先の被災による影響」を挙げる企業が26社あった(回答は複数可)。 

 今後見込まれる経営への影響の対応策について、約30%にあたる71社が「何らかの対応を行う」と回答。一方で「分からない」「現時点では特に対応を考えていない」と答える企業があわせて約60%の141社に上った。

 企業側からは支援を求める声も寄せられ、中でも60社が「金融支援」を望んだ。また、「防災対策セミナーの実施」(18社)、「電気・ガソリン等のライフラインの復旧と安定供給」(11社)を挙げたほか、「相談窓口の強化」(9件)や「情報提供・開示」(9件)を求める声も寄せられた。

 川崎商工会議所では現在、直接的・間接的に被災した中小企業を対象に特別窓口を開設し、融資や債務返済などの相談に応じている。

 問い合わせは川崎商工会議所 中小企業振興部本支所(【電話】044・540・3904)へ(平日9時〜17時15分)。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

歌で盛り上げる酒の席

今年から10月開催に

多摩川花火大会

今年から10月開催に

3月16日号

環境学習発表で大賞2つ

高津小5年生

環境学習発表で大賞2つ

3月16日号

春を感じる落語と演芸

合唱祭、参加団体を募集

3月19日から26日

合唱祭、参加団体を募集

3月16日号

第2号完成で散策企画

てくてくマップ

第2号完成で散策企画

3月16日号

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

前橋汀子リサイタル

前橋汀子リサイタル

糀ホール 読者5人を招待

4月7日~4月7日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三七回 「高津区の景観とまちおこし」

    高津物語

    3月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三六回 「岡本かの子と老妓」

    高津物語

    3月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク