高津区版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

子ども達と大学生が交流 歌手の桜井純恵さんも登場

桜井さん(右)の美声に合わせ、全員が合唱した
桜井さん(右)の美声に合わせ、全員が合唱した

 高津第三地区社会福祉協議会は先月10日、地域の障がい児らを招き、恒例のクリスマス会を開催した。区内の14家族をはじめ、スタッフ、福祉ボランティア活動に取り組む専修大学の学生ら計約60人が参加し、一足早いクリスマスパーティーを楽しんだ。

 同会によると、クリスマス会は20年以上続く伝統行事。障がいのある子どもたちとの親交を深めるため、毎年開いている。

 この日最高の盛り上がりを見せたのは、高津区在住のソプラノ歌手・桜井純恵さんとの「合唱」。「歩こう、歩こう、私は元気」。映画「となりのトトロ」の「さんぽ」が響き渡ると、子どもたちは体を大きく揺らしながら音楽を味わっていた。

 このほかゲームやハンカチを使った手品などが会場を沸かせた。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク