高津区版 掲載号:2012年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

川崎河川漁協高津支部 水神講 多摩川の安全を祈願

 川崎河川漁業協同組合高津支部(竹仲密昭支部長)による水神講が2月11日、二子神社境内で行われた。

 鮎釣りなどで人がにぎわう多摩川の自然を守る活動を行う同組合が、一年間の河川の安全を水の神様に祈願する伝統行事で、毎年この日に行っている。

 約70人が加盟する高津支部から、当日は約40人が参加した。神主の祈祷が行われると、組合員らも一年間の無事を祈った。

 竹仲支部長は「多摩川で楽しむすべての人が、安全に漁が出来るように祈っています。組合員が一丸となって活動を行っていきましょう」と挨拶した。

 同組合は多摩川での遊魚に関する管理を行うとともに、鮎やフナ、ドジョウなどの稚魚の放流による増殖や漁業保全、環境保全のために活動を行っている。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

再建に掛けた地元の想い

久末天照大神で竣功奉祝祭

梶ヶ谷Bが女子の部V

ミニバス男女サンダース杯

梶ヶ谷Bが女子の部V

4月13日号

久地FCが10周年

防犯アプリの配信開始

川崎市

防犯アプリの配信開始

4月13日号

稚児行列が祭に華添え

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク