高津区版 掲載号:2012年8月24日号
  • googleplus
  • LINE

9月7日から かの子の人生描く公演 吉祥寺シアターで

 高津区出身の小説家、岡本かの子を主人公にした舞台「エゲリア」が9月7日(金)から23日(日)まで、吉祥寺シアター(JR中央線・京王井の頭線、吉祥寺駅北口徒歩5分)で上演される。主催は文学座で公益財団法人・武蔵野文化事業団の共催。協力は財団法人・岡本太郎記念現代芸術振興財団となる。

 戦時体制下で執筆活動を続けた岡本かの子。夫は国民的漫画家、息子は芸術家。作品では幾多の伝説に覆われた女流作家の型破りな人生を描く。

 作は俳優で脚本家、瀬戸口郁さん、演出家の西川信廣さんが演出。ともに文学座所属。岡本かの子役は吉野実紗さん、夫・一平役は大滝寛さん、息子・太郎役は佐川和正さん。

 入場料は全席指定・税込一般5500円。夜割、夫婦割、学生料金等があるので確認を。

 公演時間や料金に関する詳細は、文学座(【電話】03・3351・7265/日祝除く午前10時〜午後6時/http://www.bungakuza.com)まで。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

再建に掛けた地元の想い

久末天照大神で竣功奉祝祭

梶ヶ谷Bが女子の部V

ミニバス男女サンダース杯

梶ヶ谷Bが女子の部V

4月13日号

久地FCが10周年

防犯アプリの配信開始

川崎市

防犯アプリの配信開始

4月13日号

稚児行列が祭に華添え

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク