高津区版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

川崎の名産品ズラリ 地元での消費拡大に

通行人らに地元商品の魅力をアピール
通行人らに地元商品の魅力をアピール

 市内の名産品を広くPRし地元での消費拡大を図る「buyかわさきフェスティバル」が11月17日、JR武蔵溝ノ口駅改札口前自由通路で開かれた。

 川崎市と川崎商工会議所が「buyかわさきキャンペーン」の一環として主催した同企画は今回で21回目。和菓子や洋菓子など、計25ブースに及ぶ川崎ならではの名産品の展示即売会には、多くの駅利用者らが足を止めていた。正午と午後2時には、タイムサービスも初開催。サービス開始のアナウンスが会場に流れると、各店舗にはひときわ大勢の人が集まっていた。

 かわさき東日本応援プロジェクトとして、東北地方の物産販売も行われた。

 駅を利用し、偶然イベントの開催を知ったという梶ヶ谷在住の主婦(68)は「川崎の名産品が近くで買えるのは(消費拡大にとって)良いこと」と評価した。

 川崎商工会議所中小企業振興部の斎藤隆部長は、「皆さんに喜んでもらえたら嬉しい」と話し、「今後は事前のPRも大切」と課題も口にした。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク