高津区版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

区役所でエコ・エネ 楽しく「省資源」学ぶ コンクール表彰式も実施

エコレシピを試食する参加者たち
エコレシピを試食する参加者たち

 高津区制40周年記念事業「楽しく・おいしく たかつエコ広場」が11日、高津区役所で開催された。同イベントは、地球温暖化防止への区民の関心を高め、地域の二酸化炭素排出量の削減につなげるのが目的。当日は来場者約50人がホールを埋めた。

 NPO法人・緑のカーテン応援団の三ツ口拓也理事が、緑のカーテンの遮熱効果などについて講演。効果を手のひらで体感する実験や、東日本大震災の被災地での普及啓発活動も紹介した。

7個人、3団体を表彰

 区がさまざまな事業者、区民から募集した「たかつエコ・エネライフコンクール2012」の表彰式も実施。今年は、緑のカーテンについてだけでなく、新設した「エコレシピ部門」の受賞者らも表彰した。

 「鍋の水滴を拭いてから火に掛ける」「調理するときは、コンロの火を鍋の幅より小さくする」など、光熱費を節約する調理法で作るのが「エコレシピ」。この日は、エコレシピで作ったアップルヨーグルトケーキとふろふき大根を参加者にふるまう試食会も行われた。高津区役所によると、参加者たちは和気あいあいとした雰囲気で食事を楽しんだという。

 たかつエコ・エネライフコンクール2012の受賞者は以下の通り(敬称略)▽「緑のカーテン(個人・ファミリー部門)」最優秀賞/岩見久美子、優秀賞/坂口昌秀、エンジョイ賞/高梨竹子、アイディア賞/渡辺英志▽「緑のカーテン(団体・事業者部門)」最優秀賞/川崎市高津スポーツセンター、優秀賞/川崎市男女共同参画センター、努力賞/城南信用金庫溝ノ口支店▽「エコレシピ部門」優秀賞/加瀬真樹子、子どもにやさしいで賞/鈴木沙妃▽「緑のカーテン及びエコレシピ部門あわせて」がんばりましたで賞/萩原徳子
 

高津区版のローカルニュース最新6件

再建に掛けた地元の想い

久末天照大神で竣功奉祝祭

梶ヶ谷Bが女子の部V

ミニバス男女サンダース杯

梶ヶ谷Bが女子の部V

4月13日号

久地FCが10周年

防犯アプリの配信開始

川崎市

防犯アプリの配信開始

4月13日号

稚児行列が祭に華添え

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク