高津区版 掲載号:2013年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

連載【19】「町内会・自治会の震災対策」 溝口第五町会 初期消火体制の構築へ

会長 河西良則さん
会長 河西良則さん

 「たとえ一軒の火災でも、その家にとっては大震災」(河西さん)との考えから、初期消火体制の構築に力を入れている。会長に就いた年から始めた独自の防災訓練でも消火器訓練を定着させ、町内4カ所には、消火栓につないで消火活動にあたる機具やホースを備えた。阪神淡路大震災で広がった火災による被害を最小限に、との想いは強い。今後、消防署の許可が出れば実際の消火栓を使用した訓練も行いたいという。

 溝口神社境内で行われ、約100人が参加する独自の訓練では、日頃から大きいコンロに慣れておこうと炊き出しも実施。「ウチのお母さん方は大きいコンロを見ても驚かない」。近隣町会への支援を想定し、リヤカーに資材や食料を揃える内容もある。

 「日頃からの、火の元の確認、落下物の防止対策、食糧備蓄が大切」と河西さん。今年5月の訓練には「より多くの人に参加してほしい」と話した。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

再建に掛けた地元の想い

久末天照大神で竣功奉祝祭

梶ヶ谷Bが女子の部V

ミニバス男女サンダース杯

梶ヶ谷Bが女子の部V

4月13日号

久地FCが10周年

防犯アプリの配信開始

川崎市

防犯アプリの配信開始

4月13日号

稚児行列が祭に華添え

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク