高津区版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

200体の手づくり雛を寄贈 宮前区の主婦が高津区に

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を手にする河野さん(中央右)
感謝状を手にする河野さん(中央右)

 高津区役所に2月10日、手づくりの雛人形100セット200体が寄贈された。贈ったのは宮前区在住の主婦・河野悦子さん(67)。河野さんは高津観光協会会長の大島明さんと親交があり、今回の寄贈につながった。人形は区内の小学校や保育園、幼稚園など子ども関連の施設で飾られる。

 寄贈された人形は、高さ10cmほどの男雛、女雛の2対1組。古い着物の帯地を切り重ねて作られ、ケースに収められている。大島観光協会会長は「着物をリサイクルして作られたもの。『物を大切に』という気持ちも子どもたちに芽生えるのでは」と話す。

 河野さんは、毎日こつこつと人形を作り、これまでに大小あわせて900セットほどを作りあげたという。河野さんは「子どもたちに見てもらって、優しい気持ちになってくれれば嬉しい」と笑顔で語る。河野さんには秋岡正充区長から感謝状が手渡された。

高津区版のローカルニュース最新6

アラフォーでも、アイドル

アラフォーでも、アイドル 文化

新作在住・瀬野尾さん

4月9日号

住宅地の上昇鈍化

住宅地の上昇鈍化 社会

高津区 公示地価

4月9日号

新署長が就任

新署長が就任 社会

高津警察署・高津消防署

4月9日号

22年ぶりの「日本一」に湧く

カワサキスイミング中学水球チーム

22年ぶりの「日本一」に湧く スポーツ

主軸選手は高校も同窓に

4月9日号

災害時に入浴支援

浴場組合

災害時に入浴支援 社会

市と協定締結

4月9日号

U25で「地元」考える

U25で「地元」考える 社会

市内の若者集う初会合

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク