高津区版 掲載号:2014年2月28日号 エリアトップへ

高津物語 連載第八三二回 「神楽坂毘沙門天善国寺」

掲載号:2014年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 神楽坂毘沙門天として親しまれている鎮護山善国寺は、日蓮宗池上本門寺の末寺で(神仏混合の江戸時代中期から)牛込神楽坂善国寺と溝口宗隆寺とは、深い関係があった。

 神楽坂にある鎮護山善国寺の歴史は、文禄四年(一五九五)徳川家康によって、日本橋馬喰町に創建されたことに始まっている。

 その後一時麹町に移ったが、寛政四年(一七九二)火災のため、翌五年に神楽坂の現在地に移転して来た。江戸文化真盛りの頃である。「毘沙門天」は、新宿区指定有形文化財となっている。

 善国寺初代住職の日惺上人が、鎮護国家の意を込めて安置したものと聞く。

 毘沙門天の登場の歴史は古く、仏教の起こる以前、古代インドに遡る。

 ヒンズー教等の原始宗教の中でも、凶暴な威力を有する鬼神ほど、人々の崇拝の度合いが強かった。

 その中の一類に、ヤクシャと呼ばれる鬼神グループがあった。訳して薬叉神、夜叉の字を当てる。

 夜叉神は仏教体系で、枢要な位置を得、「毘沙門天」と呼ばれて尊重された。

 悪事を為し人を害する夜叉羅利を降伏せしめた毘沙門天は、脚下に踏みしめ仏法を守る神将グループを形成する。須弥山上喜美城に住む帝釈天に属し、山の中腹の東西南北門を守護する任務を負っていた。毘沙門天は別名を、多聞天(北方)と呼ぶ。他の三天は、持国天(東方)、増長天(四方)広目天(南方)と称している。(『邪鬼の性』水尾比呂志、淡交新社刊)

 後に「七福神」の一人として、福徳を授ける神様にもなった。神楽坂毘沙門天の縁日は、明治二〇年(一八八七)頃、警察の許可を初めて得「牛馬車禁止」の標識を出した。現在の歩行者天国の先駆けである。「牛込」と云う地名の由来は、奈良時代から本当に牛の牧場があったことによる。北の坂を上って行くと、赤城神社があり、赤城元町と赤城下町がある。十六世紀に群馬の赤城山麓から来た豪族の支配地だったことが、地名の由来となっている。

 神楽坂と溝口が日蓮宗の縁で、深い関係にあるのは、心強い限りである。
 

<PR>

高津区版のコラム最新6

意外と知らない!?ボウリングの魅力

地元・溝口「ムサシボウル」所属プロがQ&Aで解説!

意外と知らない!?ボウリングの魅力

第3回 遊びから趣味へ「マイボールのすすめ」

1月22日号

GO!GO!!フロンターレ

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第17話 その4 森 正さん

1月22日号

“今”の状況を楽しむ

新春特別インタビュー

“今”の状況を楽しむ

作家 蛙田アメコさん

1月1日号

GO!GO!!フロンターレ

まちのこぼれ話

郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

まちのこぼれ話

第17話 その3 森 正さん

12月25日号

有限会社タナカ塗装工業

創業49年、自社施工で安心価格と高品質を実現

https://itp.ne.jp/info/141803669100000899/

おいしいお酒と家庭料理のお店

野菜料理はお任せ!ヘルシー料理で宴会を!豪華ステーキ丼もお勧め

https://vegelabokajigaya.owst.jp/

協親自動車株式会社

確実な整備、安心の保険、鈑金・塗装、新車中古車、車のことなら何でもお任せを

http://k-cars.jp/index.htm

溝ノ口劇場専属 カナコレBAN

溝ノ口劇場のオープンと共に結成されたバンド 8月25日「パラ夏まつり」に出演

https://www.mizogeki.com/kanacole

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

かわさき市民活動団体 Ship

お子さんの凸凹特性にお悩みのお母さん、一緒にお話しませんか?

https://shipmentor.jimdofree.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

上松合金製作所

アルミ鋳造品から、機械加工、板金加工、プレス、その他お困りのことがあれば是非

http://www.uematsu-co.com/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

044-850-0038

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク