高津区版 掲載号:2014年6月13日号 エリアトップへ

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載186回 「くにこ」の県庁見聞録 副議長として

掲載号:2014年6月13日号

  • LINE
  • hatena

(司会)副議長に就任されて超忙しいでしょう?

(くにこ)そうですね。予想外の仕事もあるんです。県民の方々や、職域団体からの表敬訪問を受ける、各種総会への出席、全国会議への出席など、議会休会日でも県庁に行かねばならない日々が続いています。

(司会)そうでしょうね。

(くにこ)副議長室を頂き、秘書も2人つきましたので、仕事の合間に調整して、勉強会を開いたり、視察に行ったりしています。それが充実していますね。

(司会)すごく、くにこさんらしいですね。

(くにこ)うふふ、せっかく頂いたチャンスですから、フル活用したいと思っています。そうそう私が副議長になったので、女性議員から議会運営について意見が寄せられているんですよ。

(司会)例えば?

(くにこ)その一つが本会議場での呼称です。国会では、議長からの指名は「くん」。県議会も同様ですが、8年前から本県議会では女性議員のみ「さん」になったんです。県内市町村議会では「○○議員」で、男女の区別はないんですよ。

(司会)ふーむ。

(くにこ)私も議長に「さん」と指名される事に違和感がありました。男女同じ呼称にしてほしいと皆考えていたんです。区別しないでほしいんですよ。これは議会運営に関わるので然るべき人に相談しているんですが、そんな細かい事に拘るのはおかしい、くらいに言われてしまって、心外なんです。私は細かな視点が大きな改革に結びつくと信じていますから、めげずに頑張ります。

神奈川県議会議員 小川くにこ

川崎市高津区久本2‐7‐34

TEL:044-865-1313
FAX:044-888-3600

http://www.kinet.or.jp/seseragi/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナウイルス対策に全力を!

県政報告

新型コロナウイルス対策に全力を!

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

4月10日号

感染症拡大に備える〜「基本」の徹底を

数値でみる川崎と高津 No.59 シリーズ

感染症拡大に備える〜「基本」の徹底を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月3日号

新年度予算―財政力はトップなのに福祉は平均以下

市政報告

新年度予算―財政力はトップなのに福祉は平均以下

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

3月27日号

誰もが安心して暮らせる川崎へ!

市政報告

誰もが安心して暮らせる川崎へ!

川崎市議会議員(公明党) 春たかあき

3月27日号

水害対策、早急な取り組みを

市政報告

水害対策、早急な取り組みを

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

3月27日号

新型コロナウイルスの影響による中小企業向け対策資金の拡充へ

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊾

新型コロナウイルスの影響による中小企業向け対策資金の拡充へ

川崎市議会議員 さいとう伸志

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その4 高品千鶴子さん

    4月10日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その3 高品千鶴子さん

    4月3日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月10日号

お問い合わせ

外部リンク