高津区版 掲載号:2014年10月10日号 エリアトップへ

高津青年会議親睦会 五輪選手招き講演会 第1回目の記念例会で

スポーツ

掲載号:2014年10月10日号

  • LINE
  • hatena
講師の三星マナミさん
講師の三星マナミさん

 高津区でまちづくりに取り組む団体「高津青年会議親睦会(吉崎寛会長)」が発足後初となる記念例会を10月20日(月)に開催することが明らかになった。

 同会は、地元経済人などで構成され、区内最大のイベント「高津区民祭」の開催などを手掛けてきた「高津青年会議」の休会に伴い、今年6月にOB会が組織を改編して誕生した。

 記念すべき第1回目の例会は、プロスキーヤーの三星マナミさんを講師に招き「オリンピック出場に向けたモチベーション維持について」をテーマに行われる。

 三星さんは横浜市出身、フリースタイルスキーで世界を転戦。結婚、出産、現役復帰を経て、今年開催されたソチオリンピック正式種目に採用されたスキー・ハーフパイプの日本代表を務め、様々なメディアで取り上げられている。

入場無料で一般公開

 今回の例会は一般に公開して行われる。10月20日(月)午後6時(開場5時半)、会場は高津小学校体育館で入場無料。同会企画運営部会の鈴木清さんは「せっかくの機会。会員だけでなく、地域の方々にもぜひ三星さんのお話を聞いていただきたい。今後も様々な機会を通じて地元の奉仕活動などに参加していくので、ご協力をお願いします」と来場を呼び掛けている。

 講演会に関する問い合わせは鈴木さん(【携帯電話】090・3817・5396)、斉藤さん(【メール】memop.dk999@gmail.com)。

高津区版のトップニュース最新6

旧校舎にも愛着持って

高津小おやじの会

旧校舎にも愛着持って 教育

善意の「ペンキ塗り」今年も

8月16日号

二子の補聴器店が優秀賞

かながわ産業Navi

二子の補聴器店が優秀賞 経済

独自の販売手法に評価

8月16日号

「未来都市」に川崎市

国連SDGs

「未来都市」に川崎市 社会

環境施策、将来性など評価

8月9日号

「10年の歩み」1冊に

久地円筒分水サポートクラブ

「10年の歩み」1冊に 文化

記念誌で「記憶を記録」へ

8月9日号

「ゴミ処理スキル」を刷新

マルイファミリー溝口ノクティプラザ

「ゴミ処理スキル」を刷新 社会

稼働3カ月で早くも成果

8月2日号

“住民手づくり”40回

橘ふるさと祭り

“住民手づくり”40回 文化

自治会、団体地域総出で

8月2日号

「教えてお兄さん、お姉さん」

地元の学生が講師を担当

「教えてお兄さん、お姉さん」 教育

橘小「お楽しみ会」定着へ

7月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その4 青山 昭久さん

    8月16日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その3 青山 昭久さん

    8月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク