高津区版 掲載号:2014年12月12日号 エリアトップへ

芥川賞作家がゲスト選者 市民館で俳句大会

文化

掲載号:2014年12月12日号

  • LINE
  • hatena
対談する両選者
対談する両選者

 高津区文化協会はこのほど、高津市民館で第7回高津俳句大会を開催した。

 今年は全国から280人が計1012句を応募。選者には、NHK俳句教室で講師を務める石寒太さん、『蛇を踏む』で芥川賞を受賞した作家・川上弘美さんを迎えた。参加者らは、両選者による「俳句も小説も面白い」をテーマにした対談を楽しんだ。

 会場では川崎市教育委員会賞など入賞8句のほか、特選、秀作などが発表された。高崎市、伊勢市など遠方からの入選者も表彰されたほか、高津区からは森豊子さんらの作品が特選などに選ばれた。

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク