高津区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

高津区役所 動画で保育園選び支援 待機児童解消にも期待

社会

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
タブレット端末で動画を紹介する区職員
タブレット端末で動画を紹介する区職員

 高津区役所は2月17日から「川崎認定保育園」の紹介動画をYouTubeで配信する事業をスタートさせた。保護者の多様なニーズに応えるため、園選びの判断材料として提供する高津区独自の事業だ。認定保育園を知ってもらうきっかけをつくり、待機児童解消にもつなげたいとしている。

 川崎認定保育園とは、一定の基準を満たし川崎市が運営費の一部助成などをしている認可外の保育施設。一定の基準を満たせば、子どもの年齢に応じて、保育料の補助が受けられる。

 高津区には現在、川崎認定保育園が18園あり、それぞれの園が「食育に力を入れている」「保護者も保育に関わる共同保育所」など様々な特色を持つ。

 保育を必要とする保護者の世代には、スマートフォンやタブレット、ネットが普及していることから、各園の取り組みや方針などを動画配信することにした。

 区の担当者は「保育園は大事なお子様を預けるところ。少しでも知ってもらう機会になれば。口頭や文章で説明するより、動画を見てもらった方が雰囲気などが伝わる。1年前に幸区で冊子を作成したことがあったが、動画配信では来所しなくても知ってもらえる利点がある」と話す。

 今回、紹介動画が配信される園は18園中13園。1分30秒ほどの動画に、園内や保育の様子、園の方針などがテロップで流れる。

 家庭でパソコンやスマートフォンから閲覧できるが、区役所の保育所相談窓口で放映し、窓口でもタブレット端末を使って案内する。リーフレットも作成した。

 川崎認定保育園を認知してもらうことにより、待機児童ゼロの達成にもつなげたい考えだ。担当者は「認可保育園と認定保育園は車の両輪のようなもの。ニーズにマッチする方を選んでいただきたい」と話す。

 同事業は2014年度予算の区の新たな課題に即応するための取り組み。この事業は、15年度予算にも盛り込まれており、残りの認定保育園などの動画配信を予定している。

高津区版のトップニュース最新6

33年尽力、宮田会長が退任

高津防犯協会

33年尽力、宮田会長が退任 社会

新会長に大島氏

6月14日号

庭の自然生かし新企画

小黒恵子童謡記念館

庭の自然生かし新企画 文化

セミの抜け殻を学びに

6月14日号

善意のごみ拾い、3年目へ

下作延在住関口さん

善意のごみ拾い、3年目へ 社会

収集量は「キリン1頭分」

6月7日号

「子ども見守り」総がかりで

高津区

「子ども見守り」総がかりで 社会

重大事件等受け、対策強化

6月7日号

入居募集 年4回に拡充

川崎市営住宅

入居募集 年4回に拡充 社会

市、「空き部屋」活用へ本腰

5月31日号

恵みの雨で状況ガラリ

多摩川アユ釣り

恵みの雨で状況ガラリ 文化

地元漁協も安堵、明日解禁

5月31日号

再整備「県負担ゼロ」

高津合同庁舎

再整備「県負担ゼロ」 社会

建替え完了、業務始まる

5月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

音楽と絵本が一体に

音楽と絵本が一体に

23日、市民館でコンサート

6月23日~6月23日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その3 英 径夫さん

    6月7日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク