高津区版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

高津区公示地価 住宅、商業、工業地で上昇 「二子玉川駅開発も影響」

経済

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena

 国土交通省は先月、1月1日時点の公示地価を発表した。川崎市内では、住宅地、商業地、工業地ともに平均価格が上昇。区内では、諏訪(住宅地)と溝口(商業地)の上昇が目立った。

 高津区は住宅地24地点、商業地5地点、工業地1地点を調査。住宅地の平均価格は1平方メートルあたり27万3500円(変動率1・3%)、商業地は57万6200円(同4・2%)、工業地は21万円(同1・4%)となった。

 住宅地は、「二子3の22の13」(34万6千円/同3・3%)や「諏訪2の3の1」(33万2千円/同3・8%)など、高津駅や二子新地駅徒歩圏内の上昇率が高くなった。商業地は、全地点で価格が上昇。特に「溝口1の8の6」(120万円・6・2%)は、県内で5番目に高い変動率だった。

 市財政局は「市内高度商業地の川崎・武蔵小杉・溝口は鈍化傾向にあるが、上昇が続いている。住宅地は、都心に近く、都内よりも価格が安い点での需要が大きい。二子玉川駅開発も価格上昇に影響しているのでは」と分析している。
 

高津区版のローカルニュース最新6

学生のタップダンス

学生のタップダンス 文化

29日 市民プラザで

1月21日号

消費生活の知識を学ぼう

消費生活の知識を学ぼう 社会

吉本芸人のミニライブも

1月21日号

脱炭素を考える

正しく知る「認知症」

正しく知る「認知症」 社会

オンラインで無料講座

1月21日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook