高津区版 掲載号:2015年7月17日号 エリアトップへ

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載198回 「くにこ」の県庁見聞録 県議会副議長を務めて

掲載号:2015年7月17日号

  • LINE
  • hatena

(くにこ)また4年間、お世話になります!

(司会)1年間の副議長を全うされて、おめでとうございました。新任期1年目の役職は決まりましたか?

(くにこ)13日に第2回県会が閉会しましたが、議決を経て監査委員に就任しました。26年度の予算執行・事業推進の状況を監査するんですが、各出先機関を回りますので、この1年も多忙です。が、さらに勉強になると期待しています。

(司会)副議長として凄く評判が良かったそうですね。

(くにこ)えっ?嬉しいです!素晴らしい経験をさせて頂き、多くを学びました。委員会は、川崎市の子ども達も支援できる新子育て制度を所管する県民企業常任委員会、京浜臨海部を拠点とするヘルスケア・ニューフロンティア特別委員会に配属になりました。

(司会)早速くにこさんの発言が新聞報道されていましたよね。私立学校への学費補助金のあり方や、箱根大涌谷の噴火関係で。

(くにこ)よくご存知ですね!県内私立高校に通う生徒を持つ家庭の負担を軽減する為に、国の補助金に上乗せして、県は所得に応じて年間50万円くらいの学費補助をしているんですよ。この補助金が全ての生徒に公平に助成されなければならないと考えてます。

(司会)高津区民にも大きな影響がある事ですよね。

(くにこ)そうなんです。子どもたちが経済的な理由で進学の選択が狭くならないよう、県は毎年学費補助を充実させてきました。この制度をより公平に透明性高くしていくことが重要だと思います。

神奈川県議会議員 小川くにこ

川崎市高津区久本2‐7‐34

TEL:044-865-1313
FAX:044-888-3600

http://www.kinet.or.jp/seseragi/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

感染症拡大に備える〜「基本」の徹底を

数値でみる川崎と高津 No.59 シリーズ

感染症拡大に備える〜「基本」の徹底を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月3日号

新年度予算―財政力はトップなのに福祉は平均以下

市政報告

新年度予算―財政力はトップなのに福祉は平均以下

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

3月27日号

誰もが安心して暮らせる川崎へ!

市政報告

誰もが安心して暮らせる川崎へ!

川崎市議会議員(公明党) 春たかあき

3月27日号

水害対策、早急な取り組みを

市政報告

水害対策、早急な取り組みを

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

3月27日号

新型コロナウイルスの影響による中小企業向け対策資金の拡充へ

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊾

新型コロナウイルスの影響による中小企業向け対策資金の拡充へ

川崎市議会議員 さいとう伸志

3月27日号

ICTで加速する市民と行政の情報共有

市政報告

ICTで加速する市民と行政の情報共有

川崎市議会議員(公明党 )平山こうじ

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その3 高品千鶴子さん

    4月3日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その2 高品千鶴子さん

    3月27日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.2  「塗装業者選びの判断基準」とは?【1】

    3月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク