高津区版 掲載号:2015年7月31日号 エリアトップへ

(PR)

マイナンバーって何? 事業所に求められる細かな対応

掲載号:2015年7月31日号

  • LINE
  • hatena
高橋昌也税理士
高橋昌也税理士

―マイナンバー制度に関する報道が増えてきました

 実際の稼働は2016年からですが、番号の配布はこの秋に開始されます。

 各個人に固有の番号が割り当てられます。その番号を使って税や社会保険に関する処理の円滑化を進めることが目的です。番号が普及することで、課税漏れなどが防止されることも期待されています。

―どんな手続が必要なのでしょう?

 お給料や一定の報酬をもらっている人は、自分の番号(家族番号を含むときもある)を支払者に通知する必要があります。逆に支払者である会社などは、各人から集めた番号を適切に管理し、課税庁などに知らせなければなりません。

 番号の漏洩を防ぎ、適切な処理を行うにはかなり高度な注意が必要です。特に事業者の皆さんは、事前準備を進めておくべきです。

―どんな影響が出てくるのでしょう?

 マイナンバー制度開始後には、よりしっかりとした事務体制が必要です。いわゆる商売だけでなく、地域のイベントやボランティアなど、世間一般で想像されているよりも多くの方々に関係があります。

 逆に言えば、しっかりと対処することで対外的な信用を得ることが可能です。これから先、行政や大手企業はキチンとした人達と仕事をするようになっていくでしょう。制度に対して積極的に取り組むことで、結果的に事業の競争力を高めることにつながるのではないでしょうか?



髙橋昌也税理士・FP事務所

神奈川県川崎市高津区坂戸2-17-8 ロード&スカイ1F

TEL:044-829-2137

http://taxtakahashi.com/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

資産価値を維持するため賃貸物件の大規模修繕を

相談レポートvol.117 相続・遺言初回相談無料

資産価値を維持するため賃貸物件の大規模修繕を

4月3日号

家庭入浴習慣 改善で体はどう変わるか

被験者募集 高齢・糖尿病予備軍の人

家庭入浴習慣 改善で体はどう変わるか

ぬるめ長湯 1ヵ月入浴体験

4月3日号

「献血にご協力を」

川崎高津RC

「献血にご協力を」

4月4日、溝口駅前で呼びかけ

4月3日号

使える制度を整理する

使える制度を整理する

経営者だから出来ることを考える

4月3日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

4月3日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

3月28日(土) 川崎市民プラザで

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その3 高品千鶴子さん

    4月3日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その2 高品千鶴子さん

    3月27日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.2  「塗装業者選びの判断基準」とは?【1】

    3月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク