高津区版 掲載号:2015年8月21日号 エリアトップへ

空高く水ロケット発射 発明クラブ 夏の恒例企画

教育

掲載号:2015年8月21日号

  • LINE
  • hatena
「3、2、1、発射」の掛け声で水ロケットを発射していった
「3、2、1、発射」の掛け声で水ロケットを発射していった

 思い思いのペットボトルロケットがしぶきを上げて夏の青空へ――。

 川崎北部少年少女発明クラブ主催の「ペットボトル水ロケット飛翔コンテスト」が7月20日、向の岡工業高校(多摩区)で開催された。NPO法人かわさき創造プロジェクトとの共催。

 小中学生を対象に同クラブが実施している夏の恒例行事。今年はクラブメンバーとその兄弟、一般参加者合わせて55人が保護者らと午前のロケット作り、午後のコンテストを楽しんだ。

 飛翔コンテストでは思い通りに飛ばないロケットもあったが、真っ直ぐに発射されたロケットには大きな歓声が上がっていた。コンテストの上位者は以下の通り。1位/金丸えま(西生田小・93・673m)、2位/江野創陽(犬蔵小、91・018m)、3位/斎藤碧(東京大学附属中等教育学校、88・743m)、4位/佐々木優(西有馬小、88・499m)、5位/矢野隼斗(高津小、87・926m)、6位/島田圭一郎(高津小、86・536m)、7位/伊保橋太稀(生田小、84・617m)。以上敬称略。

高津区版のローカルニュース最新6

後を絶たない「集積所の資源物持ち去り」に対し、川崎市がついに罰則化に向け本腰!?

【web限定記事】

後を絶たない「集積所の資源物持ち去り」に対し、川崎市がついに罰則化に向け本腰!? 社会

方針案策定の動きに「ホームレスにとってはアルミ缶が生活の糧」などと人権擁護を訴える市民団体の声も

2月26日号

各区へ実験拡大

【Web限定記事】 市シェアサイクル

各区へ実験拡大 社会

4月から 武蔵溝ノ口駅など追加

2月26日号

「憲剛」の名思い込め

「憲剛」の名思い込め 社会

久地・早川製作所

2月26日号

名前「たまずん」に

宇奈根のナマズ

名前「たまずん」に 社会

千件超の応募から選定

2月26日号

施設一部を貸出停止に

高津市民館

施設一部を貸出停止に 社会

ワクチン接種会場に伴い

2月26日号

献血協力に感謝

川崎西RC

献血協力に感謝 社会

154人が窓口へ

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク