高津区版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

だじゃれで頭の活性化 二子の「でいサロン麦」

社会

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
だじゃれのゲームを進める鈴木さん
だじゃれのゲームを進める鈴木さん

 だじゃれで笑って頭を使おう――。こんな取り組みが高津区二子の「でいサロン麦」(吉田歌子理事長)で実施されている。同所は若年性認知症のデイサービスを行っている。

 講師は「日本だじゃれ活用協会」の代表理事で区内在住の鈴木英智佳(ひでちか)さん。

 2回目の実施となる今プログラムは22日に行われ、利用者9人が参加した。最初に行った「だじゃれクイズ」では即答する利用者もおり、和やかな雰囲気に。好きな言葉を使って五七五を作る「だじゃれ川柳」には苦戦する様子が見られたが、利用者が会心の一句を披露すると、周囲から拍手と笑いが響き渡った。この取り組みは毎月1回の頻度で開催するという。

 吉田理事長によると、だじゃれで笑うことは免疫力の向上につながり、みんなで考えることで連帯感を生む効果があるという。吉田理事長は「みんなで楽しくできることが大切」と話していた。

高津区版のローカルニュース最新6

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月21日号

美術作品169点集う

区老人クラブ

美術作品169点集う 文化

老練の秀作で地域魅了

6月21日号

新作第一がV

橘地区バレー

新作第一がV スポーツ

6チームで熱戦

6月21日号

幕末、明治維新の高津辿る

幕末、明治維新の高津辿る 文化

古文書「上田文書」の企画展

6月21日号

フィルム施工の「恩返し」

フィルム施工の「恩返し」 社会

 東野川、青木保男さんの心意気とは?

6月21日号

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

集中豪雨への対策を

高津消防署

集中豪雨への対策を 社会

多摩川で水防訓練

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心身清める大祓え

溝口神社

心身清める大祓え

30日 午後4時から

6月30日~6月30日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その1 加藤 孝市さん

    6月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク