高津区版 エリアトップへ

2016年2月の記事一覧

  • 本日リニューアルオープン

    電車とバスの博物館

    本日リニューアルオープン 文化

    体験型の設備充実

     昨年10月から一時休館していた東京急行電鉄(株)の「電車とバスの博物館」(宮前区宮崎2の10の12/宮本英明館長)が本日19日、リニューアルオープンする。3台...(続きを読む)

    2月19日号

  • 廣岡 希美さん

    一般財団法人・かわさき市民しきんの代表理事を務める

    廣岡 希美さん

    多摩区在住 40歳

    誰もが携われる、だから市民活動 ○…昨年5月に設立された一般財団法人・かわさき市民しきんの代表理事を務める。市民による市民...(続きを読む)

    2月19日号

  • 多摩川の安全を祈願

    多摩川の安全を祈願 文化

    二子神社で水神祭

     川崎河川漁業協同組合高津地区は2月11日、多摩川の安全と豊漁を祈願する水神祭を二子神社で行った。 当日は二子神社の社殿で神職が神事を執...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「あそびにおいでよ!」

    コミュニケーション・プラザ川崎に NEXCO中日本

    「あそびにおいでよ!」

     ネクスコ中日本では2月20日(土)、東名高速道路・東京料金所に隣接するコミュニケーション・プラザ川崎(宮前区南平台1の1)を会場に親子で楽しめるイベント「あそ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 高津区から5件認定

    高津区から5件認定 経済

    川崎ものづくりブランド

     川崎市内の中小企業が生み出した製品・技術を国内外にアピールすることを目的に、川崎市と川崎商工会議所は昨年12月、市内の10件の製品・技術を「第12回川崎ものづ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 暴力からの守り方伝えたい

    〜中1殺害事件から1年〜

    暴力からの守り方伝えたい 社会

    県内NPO 川崎の中学生に向けて

     川崎区の多摩川河川敷で中学1年の男子生徒が殺害され2月で1年が経つ。川崎市内の中学生に暴力を防ぐ手段を伝えたい―。県内を中心に人権啓発活動を行うNPO法人「エ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 保育園の仕事を体験

    保育園の仕事を体験 社会

    橘中2年生の生徒

     梶が谷駅そばの川崎認定保育園「ピッコリ・アンジェリ」で2月3日と4日、橘中学校2年生の生徒2人の職場体験が行われた。 体験したのは吉濱...(続きを読む)

    2月12日号

  • 社会参加へ大きな励み

    市内福祉サービス施設

    社会参加へ大きな励み 社会

    マルイで手づくり品販売

     マルイファミリー溝口で2月4日〜10日、市内の福祉サービス事業者による手作り品販売会が開かれた。 同社の地域貢献活動の一環として行われ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 補聴器で失敗しない冊子

    慣れてから購入できる!?

    補聴器で失敗しない冊子

    無料で先着20人に

     せっかく買っても使わない人が大多数という補聴器。それは変だと自らまとめた冊子「補聴器初めの一歩講座」を、タウンニュース読者だけに無料で先着20人に送るとのこと...(続きを読む)

    2月12日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九三二回 「まちの歴史」

     この町に生まれて八十年になるというのに、まだまだ、この町が判らない。 不思議な話である。 不思議の第一歩は、「...(続きを読む)

    2月12日号

  • 節目の20回定期演奏会

    高津市民オーケストラ

    節目の20回定期演奏会 文化

    20日にミューザ川崎で

     高津市民オーケストラが今月20日、ミューザ川崎シンフォニーホールで「第20回記念定期演奏会」を開催する。節目の公演に向けて、メンバーらは「今までの集大成を披露...(続きを読む)

    2月12日号

  • 一年の福求める

    一年の福求める 文化

    区内各地で節分祭

     一年の無病息災を祈り、福を招き入れる伝統行事、節分祭が2月3日、区内各地で行われた。 溝口神社(鈴木敬一宮司)では、本殿から振舞われる...(続きを読む)

    2月12日号

  • 川崎コンピアルバム発売

    川崎コンピアルバム発売 文化

    坂戸小合唱団も参加

     「音楽のまち・かわさき」推進協議会はこのほど、川崎をテーマにした楽曲が収録されたコンピレーションアルバム「おんまちベストコレクション」の第2弾として...(続きを読む)

    2月12日号

  • 山内 惠介さん

    紅白歌合戦に出場した演歌歌手で、3月29日の「川崎国際音楽祭」にゲスト出演する

    山内 惠介さん

    (有)三井エージェンシー所属 32歳

    夢見続ける演歌界の貴公子 ○…紅白歌合戦に初出場し、お茶の間に情感溢れる美声を届けた演歌界の貴公子が来月ミューザ川崎に。「...(続きを読む)

    2月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月12日0:00更新

     今月から高津区を担当することになりました。先月まで担当していたのは多摩区。お隣とはいえ、地域の違いも感じています。突然の異動にバタバタしてしまいましたが、早く...(続きを読む)

    2月12日号

  • 区境の防犯強化を

    区境の防犯強化を 社会

    梶ヶ谷架道橋事件から10年

     区境の防犯強化を目的に高津区と宮前区の合同パトロールが2月5日、梶ヶ谷地域で行われ、地域住民、区職員、警察署員など170人が参加した。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 過去最大6390億円

    市16年度一般会計予算案

    過去最大6390億円 政治

    対前年度で201億円増

     川崎市は8日、2016年度の当初予算案を発表した。一般会計は過去最大の6390億円、特別会計と企業会計をあわせた総額で1兆3880億2599万円とな...(続きを読む)

    2月12日号

  • 件数、人数とも過去最多

    件数、人数とも過去最多 社会

    2015年の市内救急搬送

     川崎市消防局は、このほど2015年中の救急の概況について公表した。救急出場件数、搬送人員ともに7年連続で増加しており、いずれも過去最多を記録。特に高齢者の搬送...(続きを読む)

    2月5日号

  • 一番狭い大都市、川崎市

    数値でみる川崎と高津No.9 シリーズ

    一番狭い大都市、川崎市

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     川崎市のもう一つの特徴は、政令指定都市の中で、市域面積が一番狭いということです。グラフは、全国20指定都市の市域面積を比べたもので、本市は144・35平方キロ...(続きを読む)

    2月5日号

  • 「電話勧誘にご注意を!」

    「電話勧誘にご注意を!」

    全国で最優秀賞の畳ドクターがいる「野上畳店」

     高津区子母口、市民プラザ通りに移転オープンした老舗の畳屋「野上畳店」。野上店主は「最近、電話勧誘のご相談が増えています。『新築の際に畳を入れた業者です』と嘘を...(続きを読む)

    2月5日号

  • 今年も上出来、高津の梅酒

    今年も上出来、高津の梅酒 経済

    福田市長「本当に美味しい」

     高津区の名産品である梅酒「高津梅仙(ばいせん)」の新酒が今年も販売される。販売元の川崎小売酒販組合北支部の相談役を務める小坂定良さんが1月28日、福田紀彦市長...(続きを読む)

    2月5日号

  • 遺言通り 相続しなくていい?

    相談レポート〜vol.‌ 67 相続・遺言初回相談無料

    遺言通り 相続しなくていい?

     相続が発生したとき、「遺言書」がある場合は、遺産は被相続人が指定したとおりに分けられる。遺産分割協議も必要がない。 だが、遺言を書いた...(続きを読む)

    2月5日号

  • 市民提案で課題解決へ

    市民提案で課題解決へ 社会

     高津区が地域住民らと連携・協力し、地域の課題を解決する「高津区市民提案型協働事業」。同事業の公開プレゼンテーションが2月11日(木・祝)、高津区役所で開かれる...(続きを読む)

    2月5日号

  • ブレーメンに学ぶ

    商店街活性化策

    ブレーメンに学ぶ 経済

    2月16日に高津市民館

     川崎市商店街連合会は、商店街の活性化へ向けたフォーラムを高津市民館で2月16日(火)に開催する。午後6時半から。事前申込、定員になり次第締切。...(続きを読む)

    2月5日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九三一回 「南武線津田山駅」

     『たかつーひとまち記憶―交通が町を変える』に昭和十六年に「日本ヒューム管前駅(現津田山駅)が開業」昭和十九年に「南武鉄道が日本国有鉄道に買収」され「...(続きを読む)

    2月5日号

  • 関口 務さん

    末長町内会の元会長で、第28回川崎市自治功労賞を受賞した

    関口 務さん

    末長在住 74歳

    体が動く限り、地域に携わる ○…地域福祉の増進、住民自治の振興発展に寄与した自治会長に贈られる「川崎市自治功労賞」。長年の...(続きを読む)

    2月5日号

  • 川崎市定期能

    川崎市定期能 文化

    3月12日に

     第107回川崎市定期能が3月12日(土)、川崎能楽堂で開催される。 第1部は狂言「文蔵」と能「巻絹」を披露する。午後1時開演(12時半...(続きを読む)

    2月5日号

  • 演奏者は市民200人

    演奏者は市民200人 文化

    「つくコン」

     小学生〜シニアの市民約200人が演奏する「つくろうよコンサート2016」が2月7日(日)、市教育文化会館で開かれる。主催は同実行委員会と川崎市。...(続きを読む)

    2月5日号

  • ニコタマに学ぶ街づくり

    ニコタマに学ぶ街づくり 社会

    大山街道アクションフォーラム

     大山街道界隈の活性化を話し合い、実行する「大山街道アクションフォーラム」が1月26日、大山街道ふるさと館で行われ、地元住民30人が参加した。...(続きを読む)

    2月5日号

  • ミューザ川崎で表彰式

    毎日映画コンクール

    ミューザ川崎で表彰式 文化

    2月16日

     ミューザ川崎シンフォニーホールで表彰式が行われる第70回毎日映画コンクールの受賞結果が、このほど発表された。 主な受賞結果は、橋口亮輔...(続きを読む)

    2月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心身清める大祓え

溝口神社

心身清める大祓え

30日 午後4時から

6月30日~6月30日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その1 加藤 孝市さん

    6月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク