高津区版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

(PR)

矯正治療は上顎の拡大がカギ 骨ごと動かして上顎を広げる 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena

 今回は矯正治療における「上顎の拡大の重要性」について『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』の安井正紀院長に話を聞いた。

 安井院長は「近年不正咬合が増え、その状態も著しくなっていると感じる。当院で調べた私見ですが、これらの不正咬合は上顎骨の幅が狭くなっていることが大きな要因の一つだと考えられる」と話す。上顎は下顎の受け皿。上顎を広げて整えることが下顎の成長と歯並びの改善にも繋がる。

 同院では、上顎の中心にある骨のつなぎ目「正中口(せいちゅうこう)蓋縫合(がいほうごう)」を急速拡大装置を使用して広げる治療法を採用している。上顎骨が狭い場合、単に歯だけを動かして広げるには限界がある。骨という土台からしっかり拡大することで歯が並べやすくなり治療の幅も広がるという。「骨を動かし、上顎を広げることが鼻腔の拡大にもつながり、鼻呼吸を促すことも期待できると考えます」と安井院長。

 正中口蓋縫合は小学生の段階ではまだ完全にくっついておらず、柔軟な状態。高校生頃までには骨が完全にくっついてしまうため、広げやすい早めの段階で治療を始めるのが肝要。しかし、成人で骨が完全にくっついた後での治療実績もあるため、諦めてしまっていた人もまずは相談してみると良いだろう。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

高津区版のピックアップ(PR)最新6

活躍できる企業とマッチング

ミドル・シニア世代対象 26日から申込受付

活躍できる企業とマッチング

11月17日 産業振興会館

10月23日号

今年は特別仕様「一人前・梅」も登場

北海寿しのおせち料理

今年は特別仕様「一人前・梅」も登場

11月20日までの予約で早割あり テイクアウト・デリバリー対応

10月23日号

円満相続のポイントをわかりやすく

円満相続のポイントをわかりやすく

第18期 「相続対策無料セミナー」

10月23日号

「ボウリングの楽しさ」4人の所属プロが伝えます

改装3周年ムサシボウル

「ボウリングの楽しさ」4人の所属プロが伝えます

11月20日号より不定期連載 本紙限定の特典も

10月23日号

「意志があれば道は開ける!」

40年の指導実績 タノクラアカデミー

「意志があれば道は開ける!」

女性塾長がコロナ禍の不安に寄添う

10月23日号

川崎市 介護資格取得を支援

川崎市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を実施

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク