高津区版 掲載号:2016年4月1日号 エリアトップへ

川崎市 かわさきアプリ始動 自治体ポータルは全国初

社会

掲載号:2016年4月1日号

  • LINE
  • hatena

 福田紀彦市長は3月29日の記者会見でスマートフォン向けの「かわさきアプリ」を4月からスタートさせると発表した。ポータル(入口)、防災、子育て、ごみ分別の4つのアプリケーションを配信。ポータルで各アプリを結ぶもので「全国の自治体で初の生活サポートアプリ」としている。

 「かわさきアプリ」とは、防災、子育て、ごみ分別の各アプリや川崎市の各種情報が掲載されているWEBサイトへの入口となるポータルアプリのこと。川崎市によると自治体が全市的なポータルアプリを展開するのは全国で初という。

 かわさきアプリを起動することで、様々な情報を簡単に入手することができる。利用者が自分にあった情報が選択しやすいよう自分好みに編集することもできる。

 同時にごみ分別など3つのアプリも配信。防災アプリは、災害時の緊急避難情報の表示や最寄の開設避難所などへ誘導する機能など。子育てアプリはイベント情報や健診お知らせ機能などが盛り込まれる。それぞれプッシュ通知や位置情報に連動した各種サービスが提供される。

 各アプリは、各アプリストアからダウンロードする。アンドロイド端末が4月1日、iOS端末=iPhone=は4月中の配信予定となっている。今年度中に1万5千ダウンロードを目標にしているという。

 「各区からは防犯の機能を盛り込んだアプリの要望もある。多くの市民に利用していただきたい」と市ICT推進課の担当者。今後も様々な機能の追加や新たなアプリの配信を予定しているという。

<PR>

高津区版のトップニュース最新6

筒井さん、三堀さんが受賞

川崎市自治功労賞

筒井さん、三堀さんが受賞 社会

地域の振興発展に寄与

2月26日号

「区民会議」刷新 案示す

川崎市

「区民会議」刷新 案示す 社会

2024年度、本格始動へ

2月26日号

被災コアラに2,000豪ドル

【Web限定記事】アップコン株式会社

被災コアラに2,000豪ドル 社会

独自の「健活ポイント」を現金化し寄付

2月19日号

ライスワックス使用でより安心の筆記具に

【Web限定記事】風呂用 キットパス

ライスワックス使用でより安心の筆記具に 文化

久地・理化学工業が新改良

2月19日号

防犯ベストで犯罪抑止

リメーキングワールド

防犯ベストで犯罪抑止 社会

資源回収業者がパトロール

2月12日号

コロナ対策に217億円

川崎市予算案

コロナ対策に217億円 経済

追加予算見据え、経営支援

2月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク