高津区版 掲載号:2016年8月19日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

「補聴器はまだ、でも聞こえが気になる」人に 購入を勧められないプレ体験コース

 耳に慣れてから購入できる補聴器店「有限会社堺堂」が、補聴器を2週間お試しできる「補聴器プレ体験コース」を新設した。

 「法事で試してみたい」「来週のゴルフで使ってみよう」「英語のヒアリングテストで聞こえに不安がある」など。「耳の聞こえが気になるけど、補聴器はまだ買わない」人に向けたプレ体験コースだ。同店の大貫慎平さんは「購入前のお試し体験ではなく、あくまで『補聴器を1度試してみたい』方向けのコース。体験後は感想をお伺いしますが、購入のお勧めは致しません」という。

体験申込は同店へ連絡を。

補聴器が合わないとは?

 「高価なものを買ったが、なじめずに使わなくなってしまった」―。購入者の多くがそんな経験をしているという補聴器。その理由は日常の生活音が急激に聞こえるストレスが要因だという。「難聴期間が長い人ほど耳に合わせた補聴器の微調整が必要です」と大貫さん。同店は購入前に(・・・・)補聴器に慣れるための「リハビリトレーニング」(最長2カ月)を設ける。週1回〜期間中何度でも、耳の状態に合わせた調整を行う。

失敗しない冊子進呈

 「補聴器で失敗しない冊子」を先着20人に進呈。希望者は【電話】、FAX、ハガキで住所・氏名・【電話】番号・年齢・応募理由を明記。8月26日(金)消印有効。

※個人情報をほかに譲渡することはありません。

【フリーダイヤル】【FAX】0120・97・3324/高津区二子4の2の10「堺堂」宛/「補聴器の専門家」検索・予約制

有限会社堺堂

神奈川県川崎市高津区二子4の2の10

TEL:0120-97-3324

http://ameblo.jp/kikoe99a2/

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク