高津区版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

川崎市 23施設使用料値上げへ 現行の10%程度

社会

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は、市が有する23施設について使用料を来春に値上げする方針を明らかにした。具体的な各料金は現在検討中だが、施設全体の平均で現行使用料の10%程度の値上げとしている。 市の施設の維持・管理費等について、公費(税金)で賄う範囲とサービスを利用する側の受益者が負担する範囲のバランスの適正化を図るための措置という。公の施設の使用料について、「市場性」(民間に同種・類似のサービスがあるか)、「公共関与の必要性」(サービスが市民の日常生活に欠かせないか)により9段階の「標準的受益者負担割合」という判断基準を設定。それに現行使用料を照らした結果、「川崎市の施設はこれまで公費負担の割合が他都市などと比べても大きかった」(市財政課)ことから、改定に至ったという。使用料の改定を行うのは、24の市有施設。うち利用者負担が大きいと判断された生活文化会館てくのかわさき(高津区)の1施設については値下げし、残りの23施設は値上げとなる。

 来年4月施行をめざし、9月の市議会定例会に条例改正案を提出する予定で、現在具体的な新料金を検討している。値上げ幅について市財政課は、施設全体の平均で現行使用料の10%程度の値上げとしている。

 あわせて行政サービスの手数料についても50%引き上げを上限に改定する予定。料金改定は2001年4月以来16年ぶり。

高津区版のトップニュース最新6

神社で「持ち帰りグルメ」を

地元有志が企画

神社で「持ち帰りグルメ」を 経済

30日 ドライブスルーで実施へ

5月29日号

事業者支援で10万円

川崎市

事業者支援で10万円 経済

「6月支給」もにじむ不安

5月29日号

テイクアウトPRに一役

シェアスペース「ノクチラボ」

テイクアウトPRに一役 文化

地元飲食店に無償提供

5月22日号

「医療現場で役立てて」

区内・坂戸ホテルKSP

「医療現場で役立てて」 社会

シャワーキャップを寄贈

5月22日号

休校延長、学習に格差

川崎市立校

休校延長、学習に格差 教育

代替案急務も現場頼み

5月15日号

垣根超え 飲食店応援

二子新地2商店会

垣根超え 飲食店応援 文化

「持ち帰り」マップ発行

5月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    5月29日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.4  「塗装業者選びの判断基準」とは?【3】

    5月29日号

  • 溝ノ口劇場

    溝ノ口劇場

    クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

    5月22日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク