高津区版 エリアトップへ

2016年8月の記事一覧

  • 地域の声から防犯ゴミ拾い

    グリーンバード溝の口チーム

    地域の声から防犯ゴミ拾い 社会

    「連携深め高津盛り上げたい」

     全国に広まるゴミ拾いプロジェクト「グリーンバード」の溝の口チーム(越水隆裕代表)は7月28日、8月4日、18日、地域住民の提案を受けて、防犯パトロールを兼ねた...(続きを読む)

    8月19日号

  • 多摩川の小さな花火大会

    多摩川の小さな花火大会 文化

    区内在住の花火師が企画

     区民祭の前日、7月30日に多摩川河川敷(サッカー場近く)で37人の”臨時花火師(作業員)”による花火大会「点火祭」が開催された。打ち上げ数約600発、地元住民...(続きを読む)

    8月19日号

  • 全国大会で5位入賞

    高津JHS消防隊

    全国大会で5位入賞 社会

    西高津中の6人が出場

     区内の中学生からなる「高津ジュニアハイスクール(JHS)消防隊」が、8月3日から5日に宮城県南三陸町で開催された全国大会「少年消防クラブ交流会」(主催・消防庁...(続きを読む)

    8月19日号

  • 市民等の善意でつなぐ動物の命

    市民等の善意でつなぐ動物の命 社会

    川崎市動物愛護基金がスタート

     川崎市動物愛護センター(高津区蟹ヶ谷)は、ボランティアなど多様な主体と連携し、動物愛護の普及啓発や動物の保護・譲渡、適正飼養の推進を図っている。...(続きを読む)

    8月12日号

  • かわさきジャズ、スターが集結

    かわさきジャズ、スターが集結

    9月1日からチケット一般発売

     昨年からステージアップした都市型音楽フェス「かわさきジャズ」が今年も開催される。山下洋輔さんと大谷康子さんらによるコラボ、佐山雅弘さんと仙波清彦さんたちによる...(続きを読む)

    8月12日号

  • 障害者が職場で輝く30のヒント

    障害者が職場で輝く30のヒント 社会

    「パターン・ランゲージ」を発行

     障害者が企業でさらに活躍できる環境づくりを―。 川崎市の健康福祉局障害者雇用・就労推進課がこのほど、冊子「障害者の活躍を生み出す働き方...(続きを読む)

    8月12日号

  • 「多様性で川崎の未来を」

    福田市長インタビュー

    「多様性で川崎の未来を」 社会

    ブランドメッセージ語る

     川崎市の新しいブランドメッセージが先月発表された。キーワードは多様性。年代、性別、職種から障害の有無、さらには南北に長い立地が生む地域性まで様々な違いを受け入...(続きを読む)

    8月12日号

  • 大山街道を歩く

    大山街道を歩く 社会

    参加者を募集中

     宮前区観光協会では、赤坂御門から大山山頂までを巡るウォークイベントの参加者を募集中。実施は9月から来年5月で、全8回を予定。ガイドが付く。...(続きを読む)

    8月12日号

  • 産業×福祉=新たな可能性

    産業×福祉=新たな可能性 社会

    「ウェルフェアイノベーション」への挑戦

     川崎市経済労働局次世代産業推進室が取り組んでいるのが「ウェルフェアイノベーション」。「産業」と「福祉」を融合させることで、川崎ならではの新たな活力と社会的な仕...(続きを読む)

    8月12日号

  • 川崎の長所 一冊に

    川崎の長所 一冊に 社会

    21大都市データを比較

     川崎市には若い世代が多く、人口増加比率や出生率が高い――。市は先月19日、市の長所や特徴を、全国の大都市の統計と比べてランキング形式でまとめた冊子「大都市デー...(続きを読む)

    8月12日号

  • マンション管理フォーラム

    マンション管理フォーラム 経済

    9月3日に中原区で

     マンション管理に関するフォーラムが9月3日(土)、エポックなかはら(川崎市総合福祉センター・武蔵中原駅前)で開催される。主催はNPO法人かわさきマンション管理...(続きを読む)

    8月12日号

  • 「市内活性、南北交流が鍵」

    「市内活性、南北交流が鍵」 文化

    市観光協会 斎藤文夫会長に聞く

     「公害」「ギャンブル」といった負の代名詞がつきまとっていた川崎のイメージが最近様変わりしているという。 立役者の一人が、川崎市観光協会...(続きを読む)

    8月12日号

  • 市内の観光資源 活用へ

    市内の観光資源 活用へ 社会

    生田緑地 新計画の拠点に

     川崎市内への新たな集客や交流促進を掲げた施策として、市では10カ年計画「新・かわさき観光振興プラン」を今年度から始動。生田緑地(多摩区)や川崎工場夜景(川崎区...(続きを読む)

    8月12日号

  • 親子で聞く被爆体験談

    親子で聞く被爆体験談 文化

    あす13日 市平和館で

     川崎市平和館(中原区木月住吉町33の1)で13日(土)、終戦記念日を前に企画された「被爆体験者のお話を聞こう」が開かれる。1階屋内広場で午後1時30分〜3時。...(続きを読む)

    8月12日号

  • 会員が3万人突破

    フロンターレ後援会

    会員が3万人突破 スポーツ

    クラブ創立20年で初

     サッカーJ1・川崎フロンターレは先月、公式ファンクラブ「川崎フロンターレ後援会」の2016シーズン会員数が、クラブ初となる3万人を突破したと発表した。6月末時...(続きを読む)

    8月12日号

  • まちおこし お洒落に

    一般社団法人カワサキノサキ

    まちおこし お洒落に 文化

    農業や防災 楽しく学ぶ

     川崎の課題解決や魅力発信を市民の力と、独自のセンスで仕掛けていく――。 様々な世代による発想や行動力を集結させ、市内各地で趣向を凝らし...(続きを読む)

    8月12日号

  • オリジナル音頭をPR

    オリジナル音頭をPR 文化

    「川崎純情小町☆」が5周年

     川崎市の魅力を伝えるご当地アイドルグループ「川崎純情小町☆」が今年誕生5周年を迎える。最近では市内企業や商店などとのコラボを展開するほか、総合ディスカウントス...(続きを読む)

    8月12日号

  • ゴジライベント「参戦を」

    ゴジライベント「参戦を」 文化

    開催期間、残りわずか

     7月29日に全国公開された映画「シン・ゴジラ」のロケ地が武蔵小杉など川崎市内であることから、市内各所では様々な関連イベントが開催されている。今から「参戦」でき...(続きを読む)

    8月12日号

  • 中本 賢さん

    自然を回復させている多摩川を、30年にわたり観察し続けている

    中本 賢さん

    俳優 60歳

    死ぬまで、多摩川に夢中 ○…「お気に入りのスニーカーを買って、川へ散歩に行ってごらん。ビックリするようなものがあるから」。...(続きを読む)

    8月12日号

  • Xリーグトークバトル

    Xリーグトークバトル スポーツ

    川崎ルフロンで観覧申込受付中

     社会人アメリカンフットボールのXリーグの秋季公式戦が8月27日(土)に開幕し、富士通スタジアム川崎などで試合が繰り広げられる。日本社会人アメリカンフットボール...(続きを読む)

    8月12日号

  • らくらくスマートフォンタブレット体験会開催!

    ドコモショップ「鷺沼店」「溝の口店」「新城店」の3店舗で

    らくらくスマートフォンタブレット体験会開催!

    受講無料、参加特典あり

    スマホやタブレットは操作が難しそう…でも気になっているあなたへ スマートフォンを使って暮らしを快適にしてもらおうと、ドコモ...(続きを読む)

    8月5日号

  • 医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※1)対策

    Wのハリ成分で「ロングステイ効果」を実現 累計100万本突破!美容液「豊麗」

    医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※1)対策

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計100万本突破と...(続きを読む)

    8月5日号

  • 市民の移動先は市外が多い

    数値でみる川崎と高津No.15 シリーズ

    市民の移動先は市外が多い

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     川崎市は南北に細長く、東京都と横浜市に挟まれています。市民の移動先も、市内よりも市外が中心となっています。鉄道網を見ると、市内を縦断する路線は南武線だけである...(続きを読む)

    8月5日号

  • 「人生の節目」に寄り添う仕事

    求人募集

    「人生の節目」に寄り添う仕事

    やりがいは「ありがとう」の言葉

     葬祭・婚礼などの冠婚葬祭を総合的にサポートする「株式会社セレモジャパン」は現在、営業スタッフを募集している。 仕事内容は「互助会の募集...(続きを読む)

    8月5日号

  • 「一人ひとりの子と向き合いたい」

    「一人ひとりの子と向き合いたい」

    障がい児の学習・自立支援「みんと」

     子ども一人ひとりとしっかり向き合いたい――。 障がい児の学習・自立支援を行う「ハッピーキッズスペースみんと」のスタッフ前田唯さんは、そ...(続きを読む)

    8月5日号

  • 遺言書は書いた方がいいの?

    相談レポート〜vol.‌ 73 相続・遺言初回相談無料

    遺言書は書いた方がいいの?

     税制改正により基礎控除が引き下げられて以来、相続に対する関心が高まっている。「争続」にならないための最善策は、遺言書を書くことだ。 遺...(続きを読む)

    8月5日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九五七回 「府中県道」

     府中県道――川崎・府中線は、久地大圦樋工事が進行途中で、それ故に車の交通量が少なかったのだと思う。  勿論(もちろん)...(続きを読む)

    8月5日号

  • 遠藤 慶子さん

    神奈川県認知症ケア専門士会の会長を務める

    遠藤 慶子さん

    リハビリサポート溝口センター長 63歳

    笑顔と活力で前向きに挑戦 ○…6月に立ち上がった「神奈川県認知症ケア専門士会」の初代会長を務める。会では認知症ケア専門士の...(続きを読む)

    8月5日号

  • 場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を

    場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を 文化

    多摩川花火大会で有料観覧席が人気

     第75回川崎市制記念多摩川花火大会が、今年も8月20日(土)19時より開催される。(開場17時・荒天の場合中止※当日午前7時に決定)。...(続きを読む)

    8月5日号

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    8月20日(土) 無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいいの?」「我が家は相続税の対象になるの?」など、対策の為には気軽な相談先がほしいところ。...(続きを読む)

    8月5日号

悩みのち晴れ 眞宗寺

寄付をお願いしないお寺。施設は宗派問わず斎場としてご利用いただけます。

http://www.shinsyuji.net/

<PR>

高津区版の関連リンク

<PR>

有限会社タナカ塗装工業

創業49年、自社施工で安心価格と高品質を実現

https://itp.ne.jp/info/141803669100000899/

おいしいお酒と家庭料理のお店

野菜料理はお任せ!ヘルシー料理で宴会を!豪華ステーキ丼もお勧め

https://vegelabokajigaya.owst.jp/

協親自動車株式会社

確実な整備、安心の保険、鈑金・塗装、新車中古車、車のことなら何でもお任せを

http://k-cars.jp/index.htm

溝ノ口劇場専属 カナコレBAN

溝ノ口劇場のオープンと共に結成されたバンド 8月25日「パラ夏まつり」に出演

https://www.mizogeki.com/kanacole

エレックス工業株式会社

ハードウエアからソフトウエアからシステムで未来をつくります

http://www.elecs.co.jp

かわさき市民活動団体 Ship

お子さんの凸凹特性にお悩みのお母さん、一緒にお話しませんか?

https://shipmentor.jimdofree.com/

有限会社 七樹

居宅介護支援と訪問看護のケアサービスをご提供しております

https://www.nanaki-kaigo.com/

上松合金製作所

アルミ鋳造品から、機械加工、板金加工、プレス、その他お困りのことがあれば是非

http://www.uematsu-co.com/

ボリューム満点、愛される洋食店

創業50年以上の老舗洋食レストラン「ユニオン」。宴会も承ります

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14021021/

044-850-0038

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ジャズ触れる夜にご招待

洗足音大

ジャズ触れる夜にご招待

50組100人に

11月29日~11月29日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その4 河原 定男さん

    11月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    10月25日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク