高津区版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

志高く真摯に市政へ 市政リポート【14】 市内の備蓄倉庫の状況について 川崎市議会議員 さいとう伸志

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena

 本年は4月に熊本で大きな地震が発生し、また非常に多くの台風も日本列島に上陸しました。災害への備えをしっかりと考えなければなりません。そこで私は9月23日に開かれた決算審査特別委員会の総務分科会で「市内の備蓄状況」について質問いたしました。

整備の状況

 川崎市内の全避難所に対して、備蓄倉庫の整備は何カ所完了しているのでしょう。175カ所の避難所のうち、172カ所の整備が完了しているとのことです。残りの3カ所は、学校の増改築に伴う複合整備により、平成30年度末までに整備が完了する予定とのこと。備蓄倉庫の整備にかかる費用は、1か所あたりの工事請負費の平均額は1209万円とのことです。

点検・補修

 3月の議会において我が会派の議員の質問で幸区の中学校の備蓄倉庫が雨漏りし、備蓄品の入った段ボールが浸水している点などについて指摘しました。私はそれを踏まえ、倉庫の改修状況や、物資の点検などの状況について質問しました。市によると、指摘のあった備蓄倉庫は8月に補修を完了したとのこと。他の倉庫の点検については、区役所の危機管理担当と連携して物資の数量や状態の確認を定期的にしていくとの回答を得ました。倉庫の破損などについては、避難所設置訓練などの機会に定期的に確認し、設置されている学校からも破損があった場合は随時報告してもらい、必要な処置を行っていくとのことです。災害はいつ発生するか分かりません。市当局に対して万全の体制を整えるよう、強く要望いたしました。

 私も実際に備蓄倉庫の現場を見て参りましたが、まだまだ課題があると感じました。また、市長は10月6日に高津高校で開催された区民車座集会で「備蓄は、148万人の人口に対して13万人分しかない」と話しています。公助には限りがあるのです。自分の地区の避難所を把握しておく、必要な物は自分で用意するなど、災害に備えておくことが大切です。

斎藤 伸志

川崎市高津区上作延201-101

TEL:044-982-0194

http://shinjisaitou.jp/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

過去最大規模の予算が成立

県政レポート

過去最大規模の予算が成立

神奈川県議会議員 斉藤たかみ

4月2日号

 狭すぎる?広すぎる?川崎市

数値でみる川崎と高津 No.72 シリーズ

 狭すぎる?広すぎる?川崎市

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月2日号

新型コロナ対策に積極提言‼

市議会報告 みらい川崎市議会議員団

新型コロナ対策に積極提言‼

3月26日号

「第2弾川崎じもと応援券」の審議について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 58

「第2弾川崎じもと応援券」の審議について

川崎市議会議員 さいとう伸志

3月26日号

「第4波」の防止を!

数値でみる川崎と高津 No.71 シリーズ

「第4波」の防止を!

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

3月26日号

コロナワクチン接種の現状

市政報告

コロナワクチン接種の現状

自民党 川崎市議会議員 青木のりお

3月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter