高津区版 掲載号:2016年10月28日号 エリアトップへ

高津消防署 震災想定し連携訓練 神奈川、千葉県警が参加

社会

掲載号:2016年10月28日号

  • LINE
  • hatena
穴を開けて救出訓練を行う隊員
穴を開けて救出訓練を行う隊員

 高津消防署(森下泰弘署長)と神奈川県警、千葉県警の広域緊急援助隊は10月18日、橘処理センター(休止中)で地震災害に備えた連携訓練を実施した。

 広域緊急援助隊は各都道府県に置かれ、大規模災害時には県を超えて救出救助を行うチーム。訓練は神奈川県東部を震源とするマグニチュード8・0の直下型地震が発生し、3階建て事務所の1階部分が倒壊して人が内部に取り残されている想定で実施した。

 連携訓練には75人が参加。状況が刻々と変化していく想定の中、消防側と緊急援助隊側は建物2階から進入。情報を共有し、臨機応変に活動方針を変更させながら、2階の床にドリルなどで穴を開け、救助活動を行った。

 高津消防署の小沢稔警防第2課長は「互いに保有する資材が違う中、確認し合って利点を生かす良い訓練ができた」と話していた。

高津区版のローカルニュース最新6

「東京2020オリンピック聖火リレー 」川崎市内では6月30日に実施

【web限定記事】

「東京2020オリンピック聖火リレー 」川崎市内では6月30日に実施 スポーツ

最高齢ランナー五島さんも参加に意欲

4月16日号

支所を再編統合、4カ所に

川崎商工会議所

支所を再編統合、4カ所に 社会

高津区は「高津宮前支所」へ

4月16日号

地域一丸で、事故ゼロに

地域一丸で、事故ゼロに 社会

春の交通安全キャンペーン

4月16日号

「花まつり」 賑わい今年も

「花まつり」 賑わい今年も 文化

スタンプラリーも好評

4月16日号

フロ戦士パネルいかが?

ノクティ

フロ戦士パネルいかが? 文化

プレゼント企画、締切迫る

4月16日号

ワクチン接種、始まる

川崎市

ワクチン接種、始まる 社会

12日は高津区などで40人

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter